Skip to main content Skip to Footer

CAPABILITY


産業機械

産業機械・部品業界における海外市場の急拡大、技術進歩の加速と複雑化、省エネ・環境対応ニーズの高まりなどへの対応支援。産業機械に関するアクセンチュアのサービスなどを紹介します。

サービス

産業機械・部品業界の多くの企業は、国内市場の成熟と海外市場の急拡大、技術進歩の加速と複雑化、ベテラン技術者の引退、省エネ・環境対応ニーズの高まり、M&Aの活発化といった大きな環境変化に直面しています。アクセンチュアの産業機械グループは、この変化に柔軟に対応し、お客様がより成功を収めるために、変革を支援します。

産業機械・部品業界の多くの企業は現在、顧客ニーズ、技術、人材、株式市場といった側面から、大きな環境変化に直面しています。

  • 国内市場の成熟化と海外市場の急拡大

  • 継続的なコスト削減要求、開発期間の短縮要請、顧客要求の高度化

  • コア技術の複雑化と複合化(電動化、デジタル化、IT化、ナノテク融合等)

  • ベテラン技術者の引退と、技術者市場の流動化、技術者のインセンティブ・変化

  • 省エネ、環境保護ニーズの高まり

  • M&Aの活発化、もの言う株主

このような環境の中で、真のハイパフォーマンス企業で在り続けるためには、自社のコア技術を見極め戦略的に強化すること、コア技術と成長市場を結び付けることにより収益を確保できるビジネスモデルを構築すること、組織に散在するナレッジを組織知として最大限活用できる仕組みをワールドワイド持つこと、コスト競争力を持続できる組織ケイパビリティを持つことが求められます。

  • JD Edwards
    国内製造業のハイパフォーマンスを実現する、JD Edwardsをベースとした「中規模製造業向け業務改革・基幹システム構築ソリューションパッケージ」をご紹介します。

  • 成長戦略
    イノベーションが収益に結びつき難くなっている今、自社のコア技術を将来を見据えた形で戦略的にどう強化し、成長市場とどのように結び付け、収益を最大化していくかについて、クライアント企業の置かれている事業環境・ステージに鑑み、今後進むべきシナリオ策定を支援します。

成功事例

産業機械に関するアクセンチュアの成功事例をご紹介します。

成長戦略のプロジェクト事例:

  • 大手産業機械メーカー B2Bダイレクトチャネルによる分散市場の獲得

  • モーションコントロールメーカー グローバル展開、コア技術を基軸とした成長戦略策定

  • 産業機械メーカー 急拡大する中国市場への新規参入

  • モーションコントロールメーカー コア技術の応用による新市場参入

ビジネスモデル再構築
これまでコスト発生要因であった、顧客へのカスタマイズ対応、アフターサービスを収益拡大機会と位置付け直し、顧客基点の組織、業務を構築することで収益化を図ります。

ビジネスモデル再構築のプロジェクト事例:

  • 手製造装置メーカー 特注対応でのCS向上と収益化の同時実現

・ナレッジマネジメント(技術伝承・共有化
ベテラン技術者引退、技術者流動化、設計開発のグローバル化が進む中、組織の生産性を維持/向上させるために、社内ナレッジを棚卸し、ナレッジタイプに合わせた適切な情報収集・共有化の仕組みを作り、それらを陳腐化させずに現場に確実に定着化させるための活動を支援すると共に、ナレッジワーカー人材の教育を支援することにより、組織内のナレッジ伝播効率向上を統合的に支援します。

ナレッジマネジメントのプロジェクト事例:

  • 設備エンジニアリング会社 ナレッジマネジメントを活用したリレーション型ワークスタイルへの転換

・ローコストカントリーアウトソーシング
中国、メキシコ、東欧といったローコストカントリーからの調達を拡大するためには、デリバリー、品質、開発力といった3つの大きな課題があります。 これに対して、アクセンチュア独自の海外調達戦略、調達実行、サプライチェーン最適化、長期的視点に立った体制作りの4ステップからなるアプローチにより、ローコストカントリーアウトソーシング導入時のリスク抑制、効果最大化を支援します。

ローコストカントリーアウトソーシングのプロジェクト事例:

  • 大手建機メーカー ローコストカントリーからの調達拡大