Skip to main content Skip to Footer

CAPABILITY


通関業界向けサービス:概要

アクセンチュアはさまざまは手法やソリューションを活用し、将来の通関・入国管理業務を構築する手段を前進させ、そのハイパフォーマンスの実現を支援します。

概要

新たな需要に応え、適切なソリューションを探し出し、通関業務の未来を切り開く

法律を施行して旅行や貿易を促進し、市民の安全と貿易の安全を守るために、先進国や発展途上国の通関業者は多くの課題に直面しています。

入国管理や旅行の傾向は変わりやすく、また世界が互いに影響を及ぼし合うようになる中で経済や社会、政治の現実は複雑化しており、通関業務を取り巻く状況はこのような変化に左右されます。こうした中で、通関業者は「便利さ」の確保と「保護する」ことの重要性を適切にバランスをとる必要があります。アクセンチュアは以下の手法やソリューションを活用し、将来の通関・入国管理業務を構築する手段を前進させます。

  • 増大する作業負荷への対応方法を合理化する

  • 予算やリソースが不足する中で貿易の安全を確保する

  • 無駄や不正行為、不正使用を防ぐ

  • システムを近代化して新たなテクノロジーの可能性を探る

  • 管理・運営コストを削減する

  • 紙ベースのマニュアルの使用を減らす

  • 新しい仕事の進め方やサービス手段を用いて顧客サービスを改善する

  • 結果を重視する手法を開発する

  • 新規に作成された、あるいは変更された関税や貿易のポリシーに対応する

  • 引き続き高いレベルにあるテロの脅威に対抗する

なぜアクセンチュアなのか

豊富な経験や研究から得られた知識と革新的なソリューションを提供するアクセンチュアは、通関業者が将来を見据えて公共サービスを実現できるように、そのハイパフォーマンスの実現を支援します。アクセンチュアには貿易取引管理当局の業務改革やその近代化、変革を支援してきた豊富な経験があり、作業プロセスや情報システムを高速化して無駄な作業を減らし、管理コストを削減することができます。

お客様と緊密に連携し、戦略から導入までを視野に収めることで、アクセンチュアは長期的な目標をサポートしながらも素早く利益を出せる分野を正確に見極めます。最先端のツールとテクノロジーを採用することで、アクセンチュアは通関業者の手作業による取引や紙ベースの作業、お堅いお役所仕事といった従来のイメージを拭い去ってスリムな日常業務へと近代化できるよう支援します。

通関業者は各種の基準や安全性を損なうことなく、貿易や旅行を円滑にするための業務を行っており、アクセンチュアは時間の経過とともに通関業者が近代化し、メリットを実現することができる革新的なソリューションを提供します。世界をリードするテクノロジー企業と強固な関係を築いているアクセンチュアは、状況に応じて既存のリソースを最大限に活用するソリューションをカスタマイズすることができます。世界中に配置された40以上のデリバリー・センターで構成されるグローバル・デリバリー・ネットワークによって、アクセンチュアはリソースを迅速に結集し、実績のあるテクノロジーやプロセスを正確かつスマートに導入することができます。

提供サービス

アクセンチュアは通関・入国管理機関に広範なマネジメント・コンサルティングやテクノロジー・サービス、マネージド・サービスを提供し、その目標の達成を支援します。アクセンチュアのサービスには、各国政府の置かれている状況に関する理解や、世界中の通関業者に満足いただいた業務の中で長年にわたって培われてきた業界特有のノウハウが反映されています。

通関業務に携わるお客様にサービスを提供する場合は、アクセンチュアはまずはそれぞれの状況に応じて課題を把握し、それから具体的なニーズに合わせてサービスやソリューションを選びます。業務の本質を見極める力や各種サービスを通関業務にもたらし、アクセンチュアは総合的で実用的なソリューションを実現します。業務の近代化やコスト削減、サービスの改善などのさまざまなサービスを提供し、次世代の通関業者をサポートします。アクセンチュアは以下のサービスを提供し、通関業者が将来を見据えて公共サービスを実現できるよう支援します。

「通関業務におけるハイパフォーマンスの達成」ワークショップ(英語のみ)
ビジネス・アナリティクス
クラウド・コンピューティング
カスタマー・リレーションシップ・マネジメント(CRM)
統合インテリジェンス環境(英語のみ)
リソース最適化環境(英語のみ)