Skip to main content Skip to Footer

CAPABILITY


営業/顧客サービス:フロントオフィスの利益ある成長を加速

アクセンチュアの営業/顧客サービスでは、企業が顧客視点に立った革新的かつ効果的なアプローチを実現することで、フロントオフィスを改革するための支援をします。

概要

アクセンチュアの営業/顧客サービスでは、企業が顧客視点に立った革新的かつ効果的なアプローチを実現することで、フロントオフィスを改革するための支援をします。

フロントオフィス(顧客と直接接点を持つ部門)担当の経営層は、顧客体験の提供と収益への貢献を担う中で、かつてないほど多くの課題に直面しながらも、利益を伴う成長へと自社を導くことが求められています。

アクセンチュアの営業/顧客サービスでは、収益の拡大を実現しながらコスト/投資の最適化を図ることで、お客様が求める価値を提供します。

顧客体験のあらゆる側面に対応する幅広いケイパビリティを駆使して、より高い利益につながる顧客との関係をお客様が獲得/構築/維持するための支援を行います。営業戦略の再構築や営業生産性の向上、さらにデジタル戦略、顧客体験の管理、顧客サービス・オペレーションなどのさまざまな側面での改善を後押しすることで、顧客維持率を高め、ひいては収益向上に貢献するお手伝いをします。

顧客は著しく変化しています。アクセンチュア・ストラテジーが発行している「Global Consumer Pulse Research(世界の消費者傾向調査)」では、業種にかかわらず極めて多くの企業が、「勝つため」ではなく「負けないため」の戦略にシフトしていることが明らかになりました。

アクセンチュアが上記のレポートにおいて提唱するコンセプト「スイッチング・エコノミー」は、 絶えず変化する顧客のダイナミクスを新たな手法で捉えることによって、顧客の「乗り換え(スイッチング)」がもたらす経済効果を明らかにしました。企業は今こそ、勝つための戦略を確立し、グローバル市場で約6兆米ドル規模とも見込まれる「スイッチング・エコノミー」のシェアを獲得するべきです。

アクセンチュアの特長

アクセンチュア独自のアプローチと強みを駆使し、お客様がリスクを最小限に抑えながら、新たなビジネス機会を創出しそれらを活かす支援を行います。

  • お客様の目標/課題を明確化した上で、アクセンチュア全体で目標の達成や課題の解決を行います。アクセンチュアの強みである、テクノロジーを効果的に活用した戦略を構築します。

  • アクセンチュアが持つ深い業界知識は、世界中の多種多様な業種に及びます。私たちはお客様の業界とトレンドを正しく理解し、その知見とアクセンチュアならではのグローバル・ネットワークを活用することで、イノベーションを実現させます。

  • アクセンチュアは、非デジタル領域のケイパビリティを常に改善しつつ、幅広いデジタル・ケイパビリティを活用することで、お客様のビジネスのデジタル化をお手伝いします。今日、多くの企業が、デジタル・ネイティブの新規参入による脅威にさらされています。このような環境において、効率性の向上はもちろんのこと、利益ある成長への貢献のためにも、デジタル・テクノロジーを効果的に活用できるようお客様をサポートします。

サービス

  • セールス・トランスフォーメーション(営業改革): 戦略的リソース配分の見直しと最適化、営業人材の育成・維持、営業に必要なケイパビリティの形成などを通じて、営業パフォーマンスの改善を目指す経営層の皆様をお手伝いします。営業戦略から営業ツール、人材管理、テクノロジーに至るまで、営業業務をあらゆる側面から見直し、最適化することで、売上高の拡大や営業生産性の向上を支援します。

  • サービス・トランスフォーメーション(サービス改革): 顧客に「満足」を超える体験を提供するために、あらゆるチャネルを効果的に統合した仕組みを設計/管理・運用することにより、お客様の顧客満足度/ロイヤルティの向上とともに業務コストの削減を実現します。

  • 価格戦略/利益の最適化: より戦略的なプライシングを行うために必要な価格戦略の策定から、アナリティクスを含めた価格設定に必要な能力・仕組みの構築/実行/運用をお手伝いすることによって、企業が売上拡大を実現しながら、収益性を改善する支援をします。