Skip to main content Skip to Footer

CAPABILITY


Your CFO's new focus? Digitally reinventing the company デジタル時代の CFO ミッションとは

企業をデジタルで変革する新しいCFOの姿

デジタルが劇的に企業のオペレーションを進化させていることはいうまでもありません。

破壊的創造の中で新しい価値を提供し続ける企業には、新しいテクノロジーでプロセスと運用の最適化や最先端のリスク管理をしながら、イノベーションを加速させられる正しいリーダーシップとデジタルツールが不可欠です。そうした新しいパラダイムを解読し、革新的で正しい投資判断ができるエグゼクティブは、現在あなたの組織に何人いますか?

WHY IT MATTERS

現在多くの業務が自動化され、旧来のトラディショナルな財務業務が効率化・削減されたことでCFOの役割は大きく進化しました。実際、今回の調査からは、CFOの 77%が、企業のデジタル改革を監督するためにその役割が拡大していると答えています。

昨今のCFOは、役割が拡大することを歓迎する一方、その責任を果たすために様々な新しいチャレンジに直面しています。新しいデジタルの価値を特定・評価することから、デジタルの破壊的インパクトの探求について、CFOの 50% 未満が成功を収めていると答えています。 一方CFOは、より機敏にビジネスのニーズに応えることができる、効率的で効果的な財務機能を要求しています。

現在の企業価値は、新しいテクノロジーを活用しながら、正しい人材およびスキルに投資し、リスクを管理・低減しながらコンプライアンスの目標を維持達成することによってのみ、測定可能な成果を出すことができます。


デジタル化は、CFOの役割を刻々と進化させています。
アクセンチュアが行った調査では、世界のCFOの77%が自身の役割はデジタルで企業を改革することだと答えています。


アクセンチュアが行ったグローバルCFO調査結果*によると
世界のCFOおよび経理財務リーダーのうち

  出典: アクセンチュア CFO グローバルリサーチ

世界のCFOの動向

この調査は、全世界の700名を超える財務リーダーと、200名を超える有望な財務プロフェッショナルを対象とするオンライン調査に基づいています。CFO、シニアレベルの財務担当幹部、CEO、最高データ責任者(CDO)を対象に50件近くの定性面接を実施しました。面接対象者の選出は、分野や全世界の地域を適切に組み合わせ、10億ドル規模のグローバル企業で働いているという条件のもとに行いました。

日本のCFOに求められること

「CFO Reimagined パラダイムシフトするCFO:金庫番から、企業価値創出プロデュサーへ」と題して、2018年12月5日に記者会見を行いました。

日本のCFOは、その役割の高度化についていけず”金庫番型CFO”に陥っています。これからのCFOには、積極的に変革を推し進め、財務数値だけではなく、社内外のデータを活用し、事業部と共に企業価値を創出していくことが重要になります。

HOW WE DO IT

アクセンチュア CFO & Enterprise Value サービス

Click here to download the full article. アクセンチュアCFO & Enterprise Value サービス。別ウィンドウで開きます。

OUR PEOPLE

お問い合わせ

お問い合わせは、下記リンク先のフォームよりご連絡ください。