Skip to main content Skip to Footer

調達BPOサービス

お客さまの調達活動が、迅速にしかも継続可能な形で改善されるよう支援します。これにより調達コストは持続的かつ大幅に節約され、企業の収益性に直接的な効果をもたらします。

概要

今日の経済状況は大変厳しく、調達を担当する企業幹部は、調達コストの大幅な削減を迫られているだけでなく、あらゆるビジネス・プロセスの効率性を可能な限り高めるというプレッシャーにもさらされています。アクセンチュアの調査によれば、ハイパフォーマンス企業は不確実な時代を乗り越え、不況の中でさらに強みを増しています。彼らは不況をむしろ積極的に利用し、競争態勢の改善、変動する顧客ニーズの活用、人材改革、能力や資産の獲得などの絶好の機会だと考えているのです。

アクセンチュアが目指すのは、単なるオペレーションコストの削減や、低価格での商品・サービス調達だけではありません。私たちのゴールは、お客様の競争優位獲得と測定可能な株主価値の創出が、迅速に実現できるようお手伝いすることです。私たちはお客様の調達活動が、迅速にしかも継続可能な形で改善されるよう支援します。これにより調達コストは持続的かつ大幅に節約され、企業の収益性に直接的な効果をもたらします。さらに、私たちがお客様の間接費や非戦略的コストを管理し、効率的なプロセスと目に見えるコスト削減を迅速に実現している間に、お客様は直接費を有効活用し、将来の収益性と株価を押し上げる、新たな利益源を創り出すことができるのです。

アクセンチュアが調達のパートナーとなることで、以下が可能になります。

  • 戦略的ソーシング:原材料やサービスの調達を通じて費用を節約し、需要、サプライヤー、コンプライアンスの管理を実現します。

  • 広範囲にわたるサプライヤーとの連携:アクセンチュアは多くのサプライヤーとの関係を活用し、最も安価でお客様の調達ニーズに的確に応じられるサプライヤーをご紹介します。

  • 契約の遵守:現在契約関係にあるバイヤーとの関係を強化し、コストを削減し、リスクを軽減し、経費を的確にコントロールします。

  • より効率的なオペレーション:ひときわ厳密なプロセス、統制とコントロールを実現させ、継続的なプロセス改善を推進します。

  • ビジネス・インサイトの向上:コスト削減の新たな方策の発見を支援し、イノベーションを加速させます。

  • 業績へのメリット:経費の節減と透明性を実現させ、財務面のメリットが直接、収益に反映されるようお手伝いします。

アクセンチュアは2013年にプロキュリアン社を統合しました。両社の特性を活かすことで、業界屈指の包括的な調達BPOを実現しています。

なぜアクセンチュアなのか

現在の経済状況においては、企業は自社のポジションを再考し、変化する環境に対応する戦略を策定しなければなりません。アクセンチュアの調達BPOサービスは、この多難な時代における企業や政府組織を独自のツールセットによって支援し、支出を可能な限り管理して、急激に発展しつつある複雑化したグローバル市場における、調達活動の費用節約を可能にします。

私たちは業界に特化した専門性と、市場に対する洞察、そして企業としてのスケールメリットを結集させ、お客様の継続的なコスト削減を支援します。

  • アクセンチュアはある銀行のお客様を支援し、1年間で4億ドル(15%)の調達コスト削減を実現したのに加え、e-オークションを活用することで2,800万ドルの経費削減をもたらしました。

  • アクセンチュアはあるグローバルなテクノロジー企業において、50カ国に業務を展開するシェアード・サービス・センターを通じた支援を提供し、前年対比35%のコスト削減を達成したのに加え、不適切な経費を削減し、経費のコントロール力と購買力を向上させました。

アクセンチュアは継続的な経費削減を実現し、経費の透明性と統制を高めて、サプライヤーの管理もより効率的に行えるよう支援します。

  • アクセンチュアは昨年度、資産管理と金融サービスを行うある企業の間接費370万ドルの削減を実現し、バックオフィス経費を25%削減しました。

  • アクセンチュアはある建築サービス企業に対して、7つのカテゴリーに亘り23%の経費を削減し、コンプライアンスのレベルを向上させるとともに、新しい調達システムとプロセスのベストプラクティスを導入しました。

 

お客様のご意見
「OneFinanceはランレートでの経費35%削減を実現させてくれましたが、プロジェクトにとってそれ以上に有難いのは、調達担当部門のソーシング能力が強化されたことです。コストの削減と利益増加によって、結果的に当初のコストが6カ月で回収できる計算になります。」 ―マイクロソフト 財務オペレーション ゼネラルマネジャー兼コントローラー Taylor Hawes氏

「現在までのこのプロジェクトの結果はとても良好です。経費削減は予想以上に順調に予進んでおり、可視性と透明性の向上効果が如実に表れています。」 ―ドイチェバンク グローバルソーシング・オペレーション責任者 Bernadette Margel氏

「経費削減は私たちの思った以上にうまく進んでおり、今後はドイツ語圏だけでなく、欧州の他地域や米国にもこのプロジェクトを展開することに決定しました。」 ―Hochtief エグゼクティブボードメンバー Martin Rohr氏

提供サービス

激変する経済環境においては、企業は調達機能の良否が、多くのビジネス上のリターンを左右することに気付き始めました。典型的な企業においては、調達コストが年間収益の50%から70%を占めるため、少額のコスト削減も大きなインパクトを与えます。

アクセンチュアが提供する調達から支払までのサービスには、戦略的ソーシングおよびカテゴリーマネジメント、購買要求から発注までの処理、請求書処理、旅費および経費処理、パフォーマンス管理などが含まれています。このサービスは1対多のプラットフォームを基盤とし、ベストインクラスのグローバル・テクノロジー・ポータル、地域のソーシングセンター、調達の「センター・オブ・エクセレンス」など、アクセンチュアの世界的なデリバリー・センター・ネットワークが活用されています。継続的なプロセスのイノベーションとプロセススケールの拡張性によって、アクセンチュアは卓越した調達から支払までのサービスを、競争力のある価格で提供します。

アクセンチュアが提供する、調達から支払までのBPOサービスには以下が含まれています。

  • ソーシングおよびカテゴリーマネジメント

  • ソーシングサポート

  • 調達オペレーション

 

付加価値サービスには以下が含まれます。
利益回復およびアナリティクス、損益計算書、キャッシュフローおよび貸借対照表の最適化、ビジネス・アナリティクスおよびパフォーマンス管理

私たちのお客様は、経費の透明性や経費のコントロール、リスクの軽減、より好条件の契約締結、コンプライアンスの向上、カテゴリーマイニング、業界屈指のビジネスインテリジェンスなどを享受することで、より深いレベルのコスト削減が可能となります。私たちはまた、調達に関する迅速かつ持続可能な改善をもたらし、企業の収益性と測定可能な株主価値を実現します。