Skip to main content Skip to Footer

CAPABILITY


人事BPOサービス

IDCからも高い評価を受けているアクセンチュアの人事BPOサービスは、お客さまがハイパフォーマンスを実現できるようお手伝いします。

概要

IDCはアクセンチュアを人事BPOの世界市場のベンダー分析(2008年)(Worldwide HR BPO 2008 Vendor Analysis)でリーダーとして認定しました。

アクセンチュアは、ガートナー社の「Gartner Magic Quadrant for Comprehensive HR BPO」(*Robert H. Brown著、2008年11月25日発行)においてリーダーに認定されました。ガートナー社によると、「リーダーとは、現在優れた業績を達成していて、マーケットの傾向に対して明確なビジョンを持っており、マーケットにおけるリーダー的地位を維持するために積極的にコンピテンシーを築いている企業のことです。リーダーの分類に属する総合的な人事BPO関連企業はいずれも、一般的に(マーケットに対する反応性と実績があるだけでなく)マーケットを深く理解し、ビジネスの対象範囲が世界に及び、深い技術的影響力と平均を上回る顧客経験を有しています」

アウトソーシングは企業のキャッシュフロー改善、コスト管理、持続的成長の促進に役立つツールであり、今日のような経済情勢においてはとりわけその効果が期待できます。アクセンチュアのハイパフォーマンス・ビジネス・リサーチによると、ハイパフォーマンス企業は競争上のポジションを改善し、能力と資産を獲得し、人員の生産性を向上させることによって、不確実な時期を乗り切りさらに強みを増すことが明らかになっています。さらにアクセンチュアの調査によると、人事および教育機能をアウトソーシングしている企業は、自社の人員の効率性に対する評価が高い上に、人事機能の総合的なパフォーマンスに対する満足度が他社の2倍に達しています。

経営のトレンドは移り変わっても、組織の人的資本は競合他社を凌駕する業績を達成し、長期にわたって株主利益を維持するために最も重要な要因です。高い技術とモチベーションを持つ社員を擁している企業は長期間に亘って、他社には真似のできない競争優位に立つことができます。これは、経済的に困難な時代に大きな強みとなります。

しかし人員の高年齢化、スキル不足、国内および世界規模での優秀な人材の獲得競争など、様々な業界事情と人口動態上の傾向により、組織が人員を通じてハイパフォーマンスを達成、維持することは困難となっています。今日、この競争は世界的な経済情勢のために、さらに激しくなっています。

人事機能をアクセンチュアにアウトソーシングすることで、企業は人材投資から得る利益を増大させることができます。私たちは組織の成長のために必要な人材を獲得、教育、維持し、人員の生産性を最大限まで高めるための支援を提供します。アクセンチュアは、付加価値が高くきめ細やかな人的資源のアウトソーシング・ソリューションを通じて、組織がハイパフォーマンスを実現できるようお手伝いします。このソリューションには、統合的な人材管理(人材採用、パフォーマンスと進捗管理、教育および報奨サービスなど)、および非常に効率的な社員サービスが含まれています。さらに、アクセンチュアは豊富なサービス経験と世界レベルでサービスを提供する能力、実績ある手法を有しています。これらを活かして、企業が必要な人材に接触するための支援と同時に、プロセス強化とコスト削減においても必要なサービスを提供します。

お客様のご意見
キンバリー・クラークのビジネス・サポート・デリバリー部門バイス・プレジデント、Ian Maginnis氏はこう述べています。「マーケット・リーダーの地位を獲得し維持するためには、非戦略的な人的資源に関する活動を、さらに効果的に行う必要があります。この契約のおかげで、長期的な持続的成長を促進するイノベーション、ブランド構築などに、より多くの時間を費やすことができます」

*Magic Quadrantに関する免責条項:
本マジック・クアドラントは、2008年11月25日よりガートナーが著作権を有しており、その許諾を得て再掲したものです。マジック・クアドラントは、特定の時点や期間における、特定の市場を図式的に表現したものです。これは、ガートナーの採用した定義に基づいて、当該市場向けの基準に特定のベンダーを当てはめた場合の評価をガートナーが分析したものです。ガートナーは、マジック・クアドラント内に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また「リーダー」クアドラント内に位置付けられたベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。マジック・クアドラントの用途はリサーチ・ツールに限定されており、特定の行為に導く意図を有しておりません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

アクセンチュアの特長

アクセンチュアは、人事ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)における世界のリーダーとして認定されています。私たちはお客様における大規模かつ短期間での人事および教育サービスの変革を支援し、ハイパフォーマンスを実現するために組織の能力を解放するためのお手伝いをします。アクセンチュアは広範囲に及ぶ人事BPO のケイパビリティによって、お客様がコスト削減を達成し、人材とビジネス・パフォーマンスを改善するためのお役に立ちます。

  • 包括的なサービス:アクセンチュアのサービスは、人材管理業務のあらゆる分野を取り扱っています。私たちの工業化されたプロセスは効果が実証されており、また大規模に提供できるため、お客様はマーケットのニーズの変化に柔軟に対応することができます。

  • 高度な技術を持つ経験豊富な人材:アクセンチュアには7,500人の人事、教育、人材管理のプロフェッショナルがいます。こうした専門家集団は殆どの産業、技術分野、ビジネス・プロセスの経験を持つコンサルタントの世界的な人材プールによって補完されています。またアクセンチュアは、全ての主要なリソース・プランニング・プラットフォームにおいて業務経験があります。

  • 世界規模のサービス:アクセンチュアの世界的な人事BPOデリバリー・センターは、100カ国で約150万人に対して、カスタマー・コンタクト、人事、教育サービスを提供しています。

  • 実績:アクセンチュアは、ビジネス・パフォーマンスの改善を測定可能な形で実現します。たとえば、5年間に20~30%の人事コスト削減、社員1人あたりの教育を8%増加しつつ、教育コストを16%削減、などです。私たちはベストバイ、テレコム・イタリア、サンドビック、ユニリーバなどの企業に支援を提供しました。

アクセンチュアによる世界的なリーダーシップは、お客様が実現された業績によって証明されています。アクセンチュアは人事アウトソーシングを必要とする多くの世界的な組織を支援して、測定可能な形での成果を実現しました。以下にその例を示します。

  • ある世界的な通信事業会社

  • 2年間を通じて、社員からの苦情が44%減少

  • 欠勤率が30%改善され、生産性が上昇

  • 3年間に亘り第三者請求で285万ドルを回収

  • ある大規模な自動車メーカー

  • 対象サービスにおいて人事コストを30%以上削減

  • 先進技術を使用して、中核的人事システムを確立

  • 20カ国において標準化された人事プロセスを設計、実装

  • ピーク需要を満たせるよう人事サービスの拡張性を改善

  • 欧州のある大規模小売業者

  • 人員の採用、教育、維持能力の向上を支援

  • 採用までの期間を50%短縮

お客様のご意見
ユニリーバ人事部の最高責任者であるSandy Ogg氏は、次のように述べています。「この世界的な(人事および教育)アウトソーシングは、ユニリーバにとって重要な戦略的選択です。私たちはコア・コンピタンスに専念し、事務処理部門をアクセンチュアのフロント・オフィスに移すことで、アクセンチュアの能力と専門技術を活用するほうが効率的であると確信しています。これにより、ユニリーバの成長課題を支援するシンプルかつ柔軟で世界的な人事機能を構築することができます」

提供サービス

アクセンチュアは研究に基づき、人事BPOがハイパフォーマンスに与える影響を深く理解しているため、総合的なソリューションと組み合わせることで、組織が人員のパフォーマンスと生産性を最大限に引き出せるように支援します。現在の経済情勢では、人員を通じてコストを管理し収益を増やす組織の能力は非常に重要です。アクセンチュアはお客様が人材への投資から最大の利益を得るためのお手伝いをします。

アクセンチュアは業務の評価指標、人材管理、効果的な人事および教育活動を重視して、人事プロセスを厳密に実施します。私たちのサービスは、社員のライフ・サイクル全体を網羅しています。

以下は中核的サービスの一例です。

  • 人材管理サービス

  • 新規採用

  • パフォーマンスと進捗管理

  • 教育

  • 報酬

  • 人事管理サービス

  • カスタマーサポート

  • ケース管理

  • 人員およびデータ管理

  • 給与・諸手当

以下は戦略的アライメントサービスの一例です。

  • ビジネス・インターロック・サービス

  • 情報管

以下は効率管理サービスの一例です。

  • ベンダーおよびサプライヤー管理

  • マルチチャネル・カスタマー・サービス

  • オペレーションおよびサービス管理、取引先管理、アプリケーション/インフラストラクチャ管理