Skip to main content Skip to Footer

財務・経理BPOサービス

効率的で実用的な財務組織を通じてハイパフォーマンスの達成を目指す多国籍企業には、アクセンチュアの財務・経理BPOサービスが役立ちます。

概要

私たちが支援を提供している最高財務責任者の殆どは、シンプルかつ重要な共通の目標を持っています。それは、世界レベルの財務組織を作り上げることです。CFOは効率的かつ実用的な財務機能を構築し管理するべく努力しています。つまり、厳しい経済情勢において企業がハイパフォーマンスを実現するために役立つビジネスのノウハウに加えて、コストを抑えるための厳格なプロセスと管理を行うことができる財務機能を求めているのです。

効率的かつ実用的な財務組織を通じてハイパフォーマンスの達成を目指す今日の多国籍企業には、アクセンチュアの財務・経理BPOサービスがお役に立ちます。

アクセンチュアの特長

アクセンチュアの強みは、広範囲にわたる経験、研究に基づく知識、グローバルなデリバリー・ネットワークを通じた何千人もの専門家たちの技術にあります。以下にその例を紹介します。

  • 18年に及ぶ財務・経理BPOの運用経験

  • 50社以上のお客様に対して、60件を超える契約を取り扱う8,500人以上の専門スタッフ

  • 150カ国以上において、38種類の言語でお客様に財務・経理BPOサービスを提供する能力

  • 完成した実証済みのビジネス

  • 17件の契約を更新。そのうち5件は複数回ご更新いただいています。

  • 現在の契約のうち12件は6年以上継続されています。

  • アクセンチュアは財務・経理BPOを通じて、測定可能なビジネス・パフォーマンスの改善結果を提示することでハイパフォーマンスを提供する能力と実績を実証しています。以下に、一部の例を紹介します。/p>

調達から支払いまで

  • 調達から支払までのプロセスの改善により、ある技術系企業は前会計年度において早期支払割引により1,000万ドルを超える節約を達成しました。

  • ある世界的なエレクトロニクス企業では、期限内の請求書処理を30%改善し、早期支払割引を実現しました。

  • ある建設会社では、納入業者からの請求書の未処理が75%以上減りました。

  • エネルギー関連会社のある部門では、問題のある請求書が88%、30日以上前の未払請求書も85%減少し、問題のある請求書の対応に必要な平均期間が52日から24日に短縮されました。

  • ある製薬会社と資源関連会社では、BPOプログラムの一環としてATCATツールを実装することにより、最初の数カ月間に二重払いと支払いミスを防いで150万ドル以上を節約しました。

  • ある欧州の航空会社では、プロセスの標準化、コスト削減、効率の向上により、複数の国において調達から支払までのプロセスで150%の範囲拡大を実現しました。必要とされたのは正規職員の増員(15%)だけで、移行活動は行われませんでした。

  • ある化学薬品会社では、期間内の支払が45%から75%以上にまで上昇し、新しいワークフローを実装して3カ月のうちに20%以上の生産性向上を実現しました。

  • ある製薬会社では、トランザクション処理に必要なサイクル時間が50%以上短縮され、ベンダーの満足度が20%以上向上しました。

  • ある製薬会社の欧州の事業部門では、2007年以降の補助元帳と仮勘定において未処理項目が78%減少しました。

記録からレポート作成まで

  • 統制環境の改善。あるロジスティクス会社では、すべての会計期間において貸借照合処理を100%達成しています。

  • ある世界的なエネルギー関連会社では、毎月の決算処理に要する日数が11日間から6日間に短縮されました。

  • あるエネルギー関連会社では、2,000カ所を超えるコストセンターを調査して6,000万ドル以上の固定資産を特定した結果、600万ドル以上の資本税の節約につながりました。

  • ある世界的なエレクトロニクス企業では、貸借照合の99.9%を期間内に完了しました。また、複数ソースの照合に必要な期間を85%以上短縮する照合ツールを実装しました。

  • アウトソーシングの導入以降、未処理項目(60日以内)の処理が、2005年から2008年末の期間全体の数値と比較して以下の通り改善されました。商品目録と収益計算(37~98%)、会社間(48~92%)、総勘定元帳(43~91%)

受注から売掛金回収まで

  • ある世界的な通信会社では、4年以上に亘って売掛金回収期間を47%短縮することにより、約10億ドルの運転資金を解放しました。

  • ある世界的なロジスティクス会社では、売掛金回収期間を30%短縮することにより、約5億ドルの運転資金を解放しました。

  • ある技術系企業では、元帳の増加分のうち65%の処理を現存する社員だけで対応できました。パフォーマンスの低下も生じませんでした。

  • ある電気通信関連のお客様が、売掛金回収期間をこれまでで最も短縮するのに大きく貢献しました(平均は58日以上のところを47日で達成)。

  • ある世界的なエレクトロニクス企業では、売掛金回収期間を19日短縮し(2007年と2008年の比較)、約1億8,000万ドルの運転資金を解放しました。

  • ある保険会社では、対象プロジェクトにおいて未処理の負債の37%削減を達成しました。

  • 世界的なエレクトロニクス企業において、不良債権を削減するための長期計画に携わりました。

  • 貸倒損失を2004年に130万ドル以上(42%)削減しました。

  • 貸倒引当金を2年以上にわたって500万ドル(30%)削減することで、2006年と2007年には純利益が約200万ドル増加しました。

  • 貸倒引当金の削減と回収不能勘定の回収により、2008年には純利益が80万ドル増加しました。

  • あるドキュメント管理会社では、欧州中部での販売注文サイクル時間を13日から5日に短縮しました。これは62%の短縮に相当します。

運営費の削減

  • lBT(ブリティッシュテレコム):50%

  • DHL Exel:40%

  • BP:45%以上

  • Rhodia:35%

提供サービス

アクセンチュアのサービスは財務・経理BPOサービス全体を網羅し、財務バリュー・チェーンの全体を対象としています。

中核的なサービスは以下の通りです。

調達から支払まで

  • トランザクション処理 - 買掛金、旅費、経費の処理を行います。

  • 財務の完全性 - ベンダー明細書の照合、インターフェース管理、正確な支払の管理を行います。

  • ヘルプデスク - ベンダー向けのセルフサービスポータルです

受注から売掛金回収まで

  • 回収と売掛金 - 回収の管理と処理、元帳の維持と現金回収を行います。

  • 受注管理と請求 - 契約および受注、顧客の要求、問合せを管理します。

  • 受注から売掛金回収までの分析 - 信用および収益保証活動の認可と管理を行います。

記録からレポート作成まで

  • 資産とトランザクションの処理 - 固定資産、会社間の課金処理、現金管理、銀行業務を行います。

  • 期末決算とデータの完全性 - マスター・データの保守、口座の照合と分析を行います。

  • 財務報告と行政への報告 - 財務、税、管理、法的な報告を行います

財務維持サービスでは、以下を行います。

  • 財務戦略と組織設計、財務スキルと能力、財務の変更管理