Skip to main content Skip to Footer

CAPABILITY


アクセンチュアの信用サービス

豊富な専門知識や、システムの統合・管理、ソフトウェア、大規模処理などの各種ケイパビリティを駆使して、アクセンチュアはお客さまがハイパフォーマンスな金融機関になれるようお手伝いします。

概要

アクセンチュアの金融トランスフォーメーション・サービスやオペレーティング・ケイパビリティは、住宅ローンや商業不動産(CRE)、不動産投資信託(REIT)を扱う世界中の金融機関に高く評価されています。金融の分野における豊富な専門知識と、システムの統合・管理、ソフトウェア、大規模処理などに関する各種ケイパビリティを駆使して、アクセンチュアはお客様が業界の課題を克服し、ハイパフォーマンスを実現する金融機関になれるよう支援します。

アクセンチュアは業界をリードする住宅ローン処理会社、ゼンタを買収しました。そしてそれが、自社のオペレーションの変革や工業化に着目している貸し手や債権回収代行会社にとって、コンサルティングやプロセス・リエンジニアリング、システムの統合、ビジネス・プロセス・アウトソーシングなどのサービスを総合的に提供するソリューション・プラットフォームになりました。以下の記事でその経緯をご覧ください。

関連サービス

  • 住宅ローンのオリジネーション/フルフィルメント:アクセンチュアは、御社に代わって設計・構築・実施するオペレーションにプログレッシブ・マニュファクチャリングの規律と品質の厳格さを適用し、運用成績の25%以上の最適化を実現できます。

  • 住宅ローン債権と債務不履行の管理:ローン債権回収代行会社は、アクセンチュアのサービスを利用してバックオフィス業務を合理化することができます。債務不履行の処理も含め、顧客や規制当局から発生するさまざまな要望に適切に対応する基準を見極めます。

  • 商業不動産債権とポートフォリオの管理:アクセンチュアは商業不動産(CRE)の貸し手や債権回収代行会社、不動産投資信託(REIT)、投資家、オーナーが必要とする債権管理業務の再構築や運営を支援します。

なぜアクセンチュアなのか

アクセンチュアは実績に裏付けられた、他社の追随を許さない総合的なケイパビリティを有し、お客様のオペレーションの変革とハイパフォーマンスの実現を支援します。

米国の大手金融機関が、高い信頼性と効率性を備えた住宅ローン・オリジネーション・ソリューションを策定・導入するのを支援した、アクセンチュアの成功事例はこちら(英語のみ)

アクセンチュアは以下のサービスを提供します。

  • 総合的な金融サービス:テクノロジーやコンサルティング、住宅ローンの処理など、市場をリードする広範なケイパビリティを提供します。今日の金融業界におけるシステミックな課題や一般的に知られている課題にお客様が対応できるよう支援します。

  • 工業化された信用処理の「工場」:アクセンチュアは柔軟性に優れたライトショア・モデルを使用し、コスト効率性と高品質、最高のカスタマー・エクスペリエンスを実現します。

  • 金融の分野に関する豊富な専門知識:アクセンチュアは、100を超える大手金融機関のお客様を対象に、プロセス・リエンジニアリングやワークフォース戦略の最適化、最適なテクノロジーの導入、オペレーションの合理化などを支援してきました。

  • 拡張性に優れたリソースとグローバル・デリバリー・ネットワーク:アクセンチュアには豊富な経験を持つ、5,000名以上の金融のプロフェッショナルがおり、オンショア・ソリューションやオフショア・ソリューションをグローバルに提供しています。アクセンチュアのグローバル・デリバリー・ネットワークに関する詳細は、こちらをご覧ください。
  • 認可が必要なサービス:アクセンチュアの子会社であるゼンタ・モーゲージ・サービシズは「SAFE Act(Secure and Fair Enforcement for Mortgage Licensing Act、住宅ローンのライセンスに関する法律)」に規定された営業ライセンスを取得しています。また、主な社員が米国の38の州において住宅ローンのオリジネーションを行える免許を取得しており、今後も免許取得者数を増やす意向です。