Skip to main content Skip to Footer

卓越した企業レポーティングのためのアクセンチュア・ハイテク・ソリューション

財務情報であれ、その他の情報であれ、情報はあらゆるビジネスの前提条件となっています。アクセンチュアが実施した包括的な調査でも、ビジネスに対する洞察を行動に変えることができる能力が、ハイパフォーマンス・ビジネスの重要な特性であることが分かっています。

概要



財務情報であれ、その他の情報であれ、情報はあらゆるビジネスの前提条件となっています。アクセンチュアが実施した包括的な調査でも、ビジネスに対する洞察を行動に変えることができる能力が、ハイパフォーマンス・ビジネスの重要な特性であることが分かっています。ところが現在多くの企業では、レポーティング・プロセスやシステムがこうしたニーズに対応できず、この重要なケイパビリティを確立できていません。

効果的な企業経営を行い法規制上の義務を果たすため、企業は可視性が高く、一貫した情報の共有と提供を可能にするレポーティング機能の必要性に迫られています。優れた情報はタイムリーな意思決定を可能にし、グローバル市場への展開をもサポートします。

世界トップ・レベルのアスリートには卓越した肉体調整が必要なように、世界トップ・レベルの企業は、レポーティング機能を自社に適切なものとするために、さまざまな施策や取り組みを行っています。

エレクトロニクス・ハイテクに関するアクセンチュアのサービスその他の詳細は、お問い合わせフォームをご利用ください。

なぜアクセンチュアなのか

どの業界においても、正確かつ一貫した有効な情報に基づいて、ハイパフォーマンスな企業経営を行い、法規制へのコンプライアンス義務を果たしているのは、ごく一部のトップ企業だけです。しかしこのような企業でさえ、以前にも増して情報不足を感じています。

また、さまざまな外的要件や環境の変化が加わり、すべての企業においてレポーティング機能の強化が一層求められています。このような要件や環境の変化には以下のようなものがあります。

  • 競争の激化や革新サイクルの短縮
  • 複雑性の増加
  • 新しい規制に伴う要件
  • グローバル化の拡大
  • 合併吸収(M&A)や組織再編成

ハイパフォーマンスを実現しようとする企業は、このような要素に対応するため、レポーティグに対する認識を変えつつあります。

エレクトロニクス・ハイテクに関するアクセンチュアのサービスその他の詳細は、お問い合わせフォームをご利用ください。

提供サービス

こうした変化によって、トップ企業では、単なる「データの提供」ではなく、情報の共有や、ビジネスに対する洞察を得るために必要な情報への迅速かつユビキタスなアクセスを重視するようになっています。

このような要素を重視することで、トップ企業では、トランザクション処理ニーズだけでなく、グローバルなビジネス展開を行い、法規制上の義務を果たすために、タイムリーかつ効率的に一貫した情報を必要とする経営層の戦略的なニーズをも、サポートしています。

アクセンチュアは、卓越した企業レポーティングのためのサービスを通じて、すべての業界のグローバル企業が、ハイパフォーマンスな情報共有・提供ケイパビリティを構築できるよう、お手伝いいたします。実績のあるこのソリューションにより、企業は、競争上重要となるレポーティング・サイクルの短縮に向けた機能、プロセス、技術を導入し、法規制へのコンプライアンスをも高めることができます。さらに、データの品質を向上し、アプリケーションとデータのロジスティクス・コストを削減し、サポート・プロセスのコストをも削減することができます。

エレクトロニクス・ハイテクに関するアクセンチュアのサービスその他の詳細は、お問い合わせフォームをご利用ください。