調査レポート

概略

概略

  • リテール企業の多くは、人工知能(AI)の活用がもたらす業界の変革は今後も続くと考えています。また、86%のリテール企業が将来的な成長に向けて、何らかの形でAIの導入を行っています。
  • しかし、現時点においてこうしたイニシアチブの大半はあくまで実験的な段階にとどまっており、AIもサイロ化された部門に個別に導入されているのが現状です。企業の70%はパイロット的なAI導入の手法は理解しているものの、全社レベルの大規模な導入には苦戦しているようです。
  • リテール企業は大規模なAI活用と、それに向けた投資を推進できるように、企業戦略、プロセス、ガバナンスの策定が必要です。
  • それによって初めてAIの真のポテンシャルが引き出され、データドリブンの戦略的な組織への変革を実現することができます。


リテール企業のAI――全社レベルでの活用が生み出す価値

リテール業界は今、人工知能(AI)の活用に向けた取り組みのピークを迎えつつあります。リテール企業の大部分は、AI活用がもたらす業界の変革は今後も続き、財務および経営面での成功を約束するベンチマークを再定義していくだろうとみています。

刻々と変化し続ける競争環境においては、単にAIを導入するだけでなく、大規模かついち早く活用できるかどうか、またそれによってかつてないハイレベルなパーソナライゼーション、精度、収益性を実現できるかどうかが重要な課題となります。

パーソナライゼーション

リテール企業にとって、パーソナライゼーションは価値創造に直結します。つまり、企業はAIを活用して最も重要な顧客を特定することで、最大限の価値を生み出せるようになります。

精度

リテール企業はAIを活用することでプロセスの最適化を図り、顧客からサプライチェーンに至るあらゆる側面において、より高い精度でのオペレーションを実現することができます。

収益性

AIはリテール企業の売上と利益に影響を及ぼすため、アナリティクスとAIを効果的に活用できる企業こそが、より大きな成長を達成できます。

全て見る
幸い、リテール企業は全社規模でのAI活用で求められるイノベーションやスキル、ソリューションを即座に導入し、価値創造と収益の拡大の両方を実現することが可能です。

リテール企業のAI――大規模かつスピーディな導入

リテール企業は組織の各部門とプロセスにAIを導入することで、かつてない規模の価値を創造し、自社のビジネスに変革をもたらすことができます。企業がAIを大規模かつスピーディに導入・展開して迅速に価値を創造するには、以下の4つの領域にフォーカスする必要があります。

1.人-価値創造における促進要因

リテール企業は最優先すべき戦略と、人を中心に据えたアプローチをトップダウンで実践しなければなりません。データドリブンな組織を目指すためには、トップダウンでの適切なサポート、資金調達、リソースの配分が必要になります。

2.データ――AIの原動力

リテール企業がさまざまな新しい情報源にアクセスできるようになった現在、社内外のデータは増加の一途を辿っています。適切なデータ戦略をもとに安全性と実用性に優れたクリーンなデータを基盤に、全社レベルの大規模なAI活用を推進していかなければなりません。

3.プラットフォーム――AIのエンジン

プラットフォームベースのアプローチを用いることで、リテール企業はAIをスピーディに全社展開し、イノベーションを実現することができます。優れたテクノロジーと強力なAI機能の導入、そして適切なチームの構築には、エコシステムパートナーの存在が欠かせません。

4.ガバナンス――ナビゲーションツール

実験的なAI導入から全社レベルの大規模なAI活用へとシフトするためには、適切なプロセスが求められます。ガバナンスを指針にAIの活用が最も大きな価値創造に結びつくユースケースを特定し、優先順位付けや資金調達、全社規模での導入に役立てることが重要です。

全て見る

これら4つの重要領域にフォーカスすることで、リテール企業はAIの実験的導入から全社的にAIを活用できる組織へのシフトを遂げ、高い価値を速やかに創造できるようになります。また、予測と精度の向上によって財務および経営面での成功を約束するベンチマークも再定義され、データドリブンな組織文化への変革を遂げられるでしょう。

AIのスピーディな全社的活用を推進できるリテール企業は消費者との関係を強化し、ライバルを凌駕しながら成長に向けた新たな道筋を築き上げることができます。貴社もこれらのリテール企業の仲間入りを果たしてみませんか?

Matthew Green

Managing Director – Applied Intelligence, Products (Retail)


Paul Schottmiller

Managing Director – Global Retail Analytics Lead, Accenture Strategy

関連コンテンツはこちら

生涯価値の高い顧客を中心に据える
レスポンシブル・リテール:新たな常識

ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレターで 最新コラム・調査をニュースレターで