スーパータンカー&スピードボート
~伝統的銀行のデジタル×生存戦略

欧州では、直近5年ほどの間で、伝統的銀行の基盤を持たないチャレンジャーバンクが台頭してきている(既に数百万人の顧客基盤を抱えるまでに成長している)。一方で、伝統的銀行においては、これらに対抗するため、本体とは別に新ブランドでデジタルバンクを設立する動きが相次いでいる。ここにきて、顧客獲得面で成功するチャレンジャーバンク、ローンを中心に収益化に成功する伝統的銀行のデジタルバンクという様相が見えてきた。 

本稿では、伝統的銀行が既存ビジネスを維持しながらも、デジタルベースのビジネモデルに転換するために採用した“スーパータンカー&スピードボート戦略”、新たな収益分野への挑戦を担うスピードボートにおける“デジタルバンクの提供価値”について考察する。

粟倉 万統​

ビジネスコンサルティング本部
ストラテジーグループ
マネジング・ディレクター​

関連コンテンツはこちら

FSアーキテクト
金融ウェビナー
金融サービスブログ

ニュースレター
最新コラム・調査をニュースレターで 最新コラム・調査をニュースレターで