Skip to main content Skip to Footer

コンプライアンス違反の未然防止

法規遵守の枠組みとなるアクセンチュアの分析方法論によって、予測分析を活用し、歳入機関のパフォーマンスを次のレベルに向上させる方法についてお読みください。




不正行為やコンプライアンス違反は、すでに厳しい状況にある政府の歳入を脅かすものです。先進的な政府機関では、アナリティクスを活用してコンプライアンス違反を未然に察知、防止、阻止するとともに、アナリティクスにより得られた情報を利用し、運営コストの大幅削減と実績の向上を図るという二方面からのアプローチによりこうした状況に対処しています。

これまでは、国税庁などの機関は、たとえば調査すべき案件や展開されるキャンペーンの特定のためなど、取引が行われた後に法令違反を摘発・是正するためにアナリティクスを用いてきました。、、現在では、同期処理とアナリティクスのイノベーションにより、法令違反の事後の摘発・是正ではなく、リアルタイムの分析結果を用いて、より多くの違法取引を直ちに阻止することができるようになりました。