Skip to main content Skip to Footer

Insurance distribution ~SNS時代の新たなダイレクト・顧客接点の活用

アクセンチュアの保険業界向けDistributionオファリングを構成するいくつかの要素のうち、SNS等のWeb媒体を通じた顧客接点、顧客行動の進展を紹介します。FSアーキテクト Vol.26。
金融サービス本部
エグゼクティブ・パートナー
アウトソーシング・SI大規模案件担当   
渡辺 宣彦 
渡辺 宣彦 

弊社では現在、保険業界向けのDistributionを改革テーマとして推進していくためのオファリングを行っている。Distributionとは聞きなれない言葉だが、マーケティング、セールス等の顧客面前業務と、その管理を対象とした業務領域を指しており、従来的な用語で言うと、CRM(=Customer Relationship Management)ということになるだろうか。

私たちの保険業界向けDistributionオファリングを構成するいくつかの要素のうち、SNS(=Social Networking Service)等のWeb媒体を通じた顧客接点、顧客行動の進展を今回の投稿で、次回の投稿では、顧客情報の高度活用、これを可能とするAnalytics技術の展開について扱う予定である。

(関連リンク)