Skip to main content Skip to Footer

化学業界向けシリーズ ビジネスモデルの先鋭化によるハイパフォーマンスの実現

化学業界向けシリーズ ビジネスモデルの先鋭化によるハイパフォーマンスの実現

概要

PDFダウンロード
全文をダウンロードする:「化学業界向けシリーズ ビジネスモデルの先鋭化によるハイパフォーマンスの実現」

新たなビジネスモデルへのトランスフォーメーション
化学業界もあらゆる業界の企業も絶えず変化し複雑化する世界においては、既存のビジネスモデルやオペレーティング・モデルの見直しが必要です。アクセンチュアではビジネスモデルを、企業の核となる目標達成のための基本要素と定義し、オペレーティング・モデルを、企業がどのように業務を遂行するかを示した設計図であると定義しています。

化学業界向けに実施したアクセンチュアの調査結果では、エネルギーとエンドマーケットまでの広範なバリューチェーン・セグメントを持つ化学業界には、「フィードストック・ファウンデーション」、「ケミカル・プラットフォーム」、「マーケット・メーカー」という3つのビジネスモデルが出現しています。

化学企業は、この3つのモデルの内どれが自社に最もふさわしいかを判断し、ハイパフォーマンス実現をもたらす要素に焦点を当てるとともに、それを阻む要因を取り除く必要があります。

アクセンチュアは、新たなビジネスモデルへのトランスフォーメーションを実行するには、明確な戦略を打ち出し、効果的なロードマップを策定することが必要であると考えます。またトランスフォーメーションを成功させるには、成長市場にフォーカスするとともに、オペレーティング・モデルである適切な人材、資産およびケイパビリティで成長を支えることが必須となります。

本ドキュメントでは、新たなビジネスモデルへのトランスフォーメーションを実行し、ハイパフォーマンスを実現するための対策について説明しています。

分析

マーケット・フォーカスおよびポジショニング
化学業界向けに実施したアクセンチュアの調査の一環として、化学業界のリーダー企業がハイパフォーマンス実現を目指す上での第一の要件であるマーケット・フォーカスおよびポジショニングについて分析を行いました。その結果、各ビジネスモデルには固有の要素が数多くある一方、各モデルに横断的に存在し、化学業界全体に適用できる共通要素も存在することが分かりました。

ハイパフォーマンスの実現

ハイパフォーマンス実現のための共通要件
アクセンチュアではハイパフォーマンス企業を、現在のニーズと将来の機会のバランスがうまく取れている企業、売上成長率、収益性、株主収益率(TRS)において常に競合他社より上回っている企業、そして時間、景気循環、業界再編、経営陣の交代などを経てもなお競争優位性を保つことができる企業と定義しています。

化学業界では、事業セグメントや市場セグメントによって異なる課題や機会に応じて、異なるビジネスモデルを採用する必要があり、ハイパフォーマンス実現のための共通要件を検討する必要があります。