Skip to main content Skip to Footer

インダストリーX.0

製造業の「デジタル価値」実現戦略

インダストリーX.0を購入するインダストリーX.0(英語版)を購入する


インダストリーX.0書籍
日本版を8月下旬出版決定

  • 日本企業へのご提言として1章特別書下ろし

  • 産業革新機構CEO 志賀俊之氏 激賞!

概要:『インダストリー X.0』のテーマは、インターネット・オブ・シングス(IoT)が産業界にもたらす影響についての深い考察にあります。本書において著者のエリック・シェイファーは、実践的な戦略指針の緻密な分析を通じて、デジタル時代において企業がいかにして価値を創造すべきかについて、具体的かつ実用的な提言を行っています。アクセンチュアが明らかにした6つのコア・コンピテンシーに関する広範な調査と知見に基づいて、IoTとは何か? またIoTを取り巻く重要な側面について、わかりやすく興味深い手法で解き明かします。

『インダストリーX.0』は読者に対して、企業がビジネスの焦点を製品からサービス、価値、およびアウトカム(成果)へと積極的にシフトするための多様な提言を、緻密な調査とわかりやすい説明で投げかけます。グローバルでの豊富なケーススタディと実例を交えて構成された本書は、IoT時代における成功を目指す企業に対して、実践的かつ価値ある指針を提示します。

【主要トピック】

  • デジタル製品開発の手引き

  • プラットフォームやエコシステムの活用方法

  • ワークフォースのスキルアップ

  • イノベーションのマスター方法

  • スマート・データのマネジメント

発行:日経BP社 初版:2017年8月 定価:2,000円(税抜)


著者:

Eric Schaeffer

エリック・シェイファー

アクセンチュア
シニア・マネジング・ディレクター

製造業のデジタル活用を支援する同社の「デジタル・インダストリーX.0プログラム」を主導。また、同社がグローバル展開する「アクセンチュア・プロダクト・ ライフサイクル・サービス」(バリューチェーン全体にわたって、製品データから価値と効率を引き出すエンド・ツー・エンド・サービス)のリーダーとして活動。

監訳者:

関連コンテンツ