Skip to main content Skip to Footer

鉄道業界向け沿線価値向上サービス

― デジタルコンテンツや都市コンテンツを軸に沿線サービス利用を促進

鉄道業界は、アベノミクスを追い風にしたビジネス・レジャー双方のトラベル需要の回復により、本業にやや明るい兆しが出始めています。一方、今後に見込まれる国内人口の減少は、本業である鉄道事業の売上減を招く恐れがあります。そこで、電子マネー、商業施設など鉄道周辺事業への積極的な投資が急ピッチで進んでいます。

駅ナカなどの鉄道周辺事業への注力は一定の成果を上げる一方、沿線トータルでは、小売、オフィスビルといったグループ各社が持つアセットを十分に活用できているとは言えません。今後は、本業をテコに鉄道周辺事業を含めた「包括的な沿線価値の向上」がビジネス拡大のカギとなります。

そこで、アクセンチュアではモバイル連携による商業施設への送客などデジタルコンテンツを活用した沿線サービスの利用促進、都市コンテンツの有効活用や多言語化対応により沿線利用者や観光客の集客力を強化するなど、「沿線価値最大化の実現」を支援します。

開示可能な詳細データもありますので、ご興味のある方はアクセンチュア製造・流通本部までお問い合わせください 。

お問い合わせ
製造流通本部では皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

TEL: 03-3588-4453 (製造流通本部直通)
お問い合わせフォーム