Skip to main content Skip to Footer

新しいマーケット参入・海外進出支援

社会インフラ領域の企業のグローカルな海外進出をサポート

近年、特に「社会インフラ」領域では、海外への輸出や海外進出がテーマとなっています。社会インフラの輸出は、メーカーの製品輸出や生産拠点の移転などと異なり、よりグローカル(グローバルであると同時に地域密着であること:進出先の政府との関わり、工事における現地の方々の活用など)であることが求められます。

そこには、当然ながら商習慣の違いや、市場に関する情報の少なさと正確性、そして文化の違いや現地でのパートナー選定の難しさといった不安がより濃く存在します。

アクセンチュアでは、こうした課題を解消するために、現地オフィスと協働チームを編成し、進出先の選定から、進出後のビジネス立ち上げに至るまで、一貫した支援を行います。製造業をはじめ、様々な業界における企業の海外進出支援の経験を活かし、グローバルな視点とローカルの視点を両立させた海外進出をサポートします。

開示可能な詳細データもありますので、ご興味のある方はアクセンチュア製造・流通本部までお問い合わせください 。

お問い合わせ

製造流通本部では皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

TEL: 03-3588-4453 (製造流通本部直通)
お問い合わせフォーム