Skip to main content Skip to Footer

建設業界向けERPソリューション

CEA(コンストラクション・エンタープライズ・アーキテクチャ)― SAP導入トータルソリューション

欧米では、多くの大手建設・エンジニアリング会社が、基幹システムとしてSAPを導入しています。アクセンチュアでは、これまでに多くのSAP導入を支援してきました。そのノウハウを活かしトータルソリューションとして構築したのが「CEA」です。

建設業界における先進事例をベースにした業務モデル、SAP標準機能ではカバーされていない業界特有のシステム機能などが、テンプレートとして標準装備されています。しかもデモ環境もあらかじめ含まれています。

CEAの導入メリットは数多くあります。まず、グローバル先進企業の業務ノウハウやシステム機能を自社内に取り込むことが可能となることです。しかも、通常の業務改革・システム導入プロジェクトと比較すると、導入リスクを抑えながら、低コスト・スピーディに導入することができるのです。これにより、変化の激しい現代社会に対応し、改革効果を早期に実感することが可能となります。

開示可能な詳細データもありますので、ご興味のある方はアクセンチュア製造・流通本部までお問い合わせください 。


お問い合わせ

製造流通本部では皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

TEL: 03-3588-4453 (製造流通本部直通)
お問い合わせフォーム