Skip to main content Skip to Footer

巨大なビジネスチャンスが潜むインドおよびASEAN市場

― 建設・インフラ企業が成功をおさめるポイントとは?

急成長するインドおよびASEAN市場への取り組みを、多くの先進国企業が強化しつつあります。とりわけ、建設・インフラ産業では大規模プロジェクトが計画され、中長期的なマーケットの拡大が確実視されています。

しかし、巨大なビジネスチャンスをつかむためには、いくつかのハードルをクリアする必要があります。例えばインドでは、不透明な官僚主義の問題があります。階層文化であり、Win-Winの発想が定着していないこともビジネス現場で問題となります。また、インドおよびASEAN各国では、先進国のモデルを変えて持ち込むのではなく、既成概念を捨てて市場に向き合う姿勢が不可欠です。ある大手消費財メーカーが、シャンプーをボトルではなく、小袋に分けて販売して成功した事例はあまりにも有名です。

果たして建設・インフラ企業がインドおよびASEANで成功を収めるポイントとはどこにあるのでしょうか。現地に拠点を持つアクセンチュアは、インドおよびASEAN市場でのポイントを踏まえて支援しております。

開示可能な詳細データもありますので、ご興味のある方はアクセンチュア製造・流通本部までお問い合わせください 。


お問い合わせ
製造流通本部では皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

TEL: 03-3588-4453 (製造流通本部直通)
お問い合わせフォーム