Skip to main content Skip to Footer

作図業務アウトソーシング(エンジニアリング・サービス・アウトソーシング)

スキルあるエンジニアの有効活用が可能に

「業務のアウトソーシング」というと、経理業務や給与計算といった、いわゆるバックオフィス業務が主流に考えられます。しかし、最近では、特に海外のグローバル企業においてエンジニアリング業務のアウトソーシングが始まっています。

狙いは、生産拠点やR&D拠点の海外移転、海外におけるプラント・建設工事などのプロジェクトの効率化、スキルある技術者をより付加価値の高い業務にシフトすることです。すでにいくつかの導入事例もあり、欧州の大手建設会社では、「3Dモデリング」「プレ・プロセッシング」をアウトソースし、効果を実感しています。

日本の企業においても、海外事業を展開している、していないに関わらず、「エンジニアリング・サービス・アウトソーシング」を導入いただければ、限られた「スキルのあるエンジニア」の有効活用や、エンジニアリング業務の標準化・効率化を実現することが可能となります。

開示可能な詳細データもありますので、ご興味のある方はアクセンチュア製造・流通本部までお問い合わせください 。

 

お問い合わせ
製造流通本部では皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

TEL: 03-3588-4453 (製造流通本部直通)
お問い合わせフォーム