Skip to main content Skip to Footer


Salesforce World Tour Tokyo 2018┃ 2018年12月5日(水)東京ビッグサイト

アクセンチュアはSalesforceのNo.1グローバルアライアンスパートナーであり、今年のSalesforce World Tour Tokyoに唯一のダイアモンドスポンサーとして参加いたします。講演セッションに加え、最新のテクノロジーを活用した各業界向けのデモをご紹介するブースを出展いたします。

ACCENTURE ON THE AGENDA

アクセンチュアの講演セッションおよび展示ブースの内容をご紹介します。

講演セッション

11:50~12:20

〜Salesforce DX and Integration〜 最新の Salesforce アプリケーション開発


アプリケーション開発のトレンドは刻一刻と移り変わっていますが、それは Salesforce における開発でも例外ではありません。
このセッションでは、Salesforce アプリケーション開発ライフサイクルを劇的に改善する Salesforce DX や、より今後重要となってくる他のサービスとのインテグレーション方法など、進化する最新の Salesforce アプリケーション開発を現役ソフトウェアアーキテクトのゲストをお呼びしてご紹介します。

*アクセンチュアからの登壇者
アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部 
クラウドファーストアプリケーション 
シニア・マネジャー
小林 清一郎

13:00~13:40

Salesforceで実現するDigital Transformationの加速


欧米のハイパフォーマンス企業は既にデジタルトランスフォーメーション(DX)に着手し、成果を享受している。日本企業が後れを取り戻すべく今すべきことは何か?Dreamforceの最新事例と共に概説します。

アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部 
クラウドファーストアプリケーション 
アジア太平洋アフリカ中東トルコ地区統括 
マネジングディレクター
篠原 淳

15:40~16:10

ソフトバンク法人事業における次世代事業管理基盤構築事例


ソフトバンク法人ビジネスにおいて、次世代テクノロジー(Analytics、AI)を活用しながら、利益貢献、コスト削減を実現しつつ、今後の事業変化に柔軟に対応可能な事業基盤を構築している事例を紹介します。

ソフトバンク株式会社
プロセスマネジメント本部 副本部長
村上 忠久 様

アクセンチュア株式会社
通信・メディア・ハイテク本部 シニア・マネジャー
植松 良文

15:40~16:10

アジャイル×デザインシンキング 次世代カスタマーエンゲージメントセンターの再構築実現事例


NN生命は、日本の金融機関の中で最も幅広くSalesforceを活用されている企業であり、先日のDreamforceで登壇した数少ない日本の企業でもあります。
まさにSalesforceを活用してデジタルトランスフォーメーションおよび企業文化の変革を推進されているSalesforce活用のロールモデル企業であり、日本企業の中で最もTrailheadのバッジを獲得されている企業であります。
NN生命がSalesforceの代名詞である「アジャイル」な手法をフルに活用し、デザインシンキングのアプローチも取り入れながら、先進的なコンタクトセンターを構築した事例を、導入に携わったアクセンチュアと共に講演します。

エヌエヌ生命保険株式会社
北原 圭祐 様

アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部
シニア・マネジャー
比留間 健二

シアターセッション (展示会場内で実施)

13:50~14:10

BAM! Be A Multiplier on Saturday ~ 土曜日に生まれる Trailblazer Stories


土曜日に Salesforce 勉強会を主催するメンバーたちが、参加者から得た気づきや自身の成功体験を共有し、それぞれの Salesforce キャリアについて展望を語ります。「 Salesforce をはじめたいけど、どこから手をつければいいかわからないし、得意なひとが周りにいなくて気軽に聞けない」「 Trailhead をはじめたけど、次にどれをやればいいのかわからないし、会社から言われて勉強してるけどモチベーションが続かない」「がんばって RANGER になってはみたけれど、目標達成して正直燃え尽きたし、次に何を目指せばいいかわからない」...

そんなあなたは是非このセッションへ参加してみてください。(Salesforce Saturday Tokyo)

*アクセンチュアからの登壇者
アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部
宮本 隆人

アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部
小坂 駿

14:50~15:10

Salesforce CLIで開発生産性を高めよう!


Salesforce CLIは、Salesforce環境と連携して多数のタスクを実行できる強力なツールです。
Salesforce DXを採用されていない組織でも、アプリケーションライフサイクル管理に不慣れな方でも、Saleforce CLIを独立したツールとして活用することができます。本セッションでは、Salesforce CLIを利用して、開発者やシステム管理者の方々が直面する日々の業務を効率化する方法を、実践的なデモとともにご紹介します。

アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部
小坂 駿

15:05~15:20

使い倒すことでより高い効果を享受するインダストリーソリューション


Salesforceの価値を最大限かつスピーディに享受しつつ、自社の付加価値を高めるのに最適なFullforce等、アクセンチュアのインダストリーソリューションをご紹介いたします。

アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部
シニア・マネジャー
三宅 理史

15:20~15:40

認定テクニカルアーキテクトに聞く!頂点の目指し方とキャリアへの活かし方


Salesforceの最高峰資格である「認定テクニカルアーキテクト(CTA)」。
開発者ならば目指すべきその高みへのジャーニー、キャリア、心得などを、現役のCTA保持者にもお話いただきながらご紹介します。

これからSalesforceで開発を始める方も、既にアーキテクトジャーニーを歩み進めている方も、ぜひご参加ください。

*アクセンチュアからの登壇
アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部
クラウドファーストアプリケーションズ
シニア・マネジャー
小林 清一郎

15:50~16:10

Service Cloud Essentialsライセンスでここまでできる!今日から始めるコンタクトセンター構築


Service Cloud Essentialsは、まずは小規模でカスタマーサービスの提供を始めようとしている企業専用に構築されたカスタマーサービスソリューションです。本セッションでは、Service Cloud EssentialsとAmazon Connectで利用可能な機能を使い尽くし、クラウドコールセンターを構築したノウハウをご紹介します。

*アクセンチュアからの登壇
アクセンチュア株式会社
テクノロジーコンサルティング本部
小坂 駿

展示ブース


アクセンチュア Salesforce/クラウドサービス

各業界向けソリューションのデモや最新デジタル・テクノロジートレンドについて現役コンサルタントがご説明いたします。


▼デモ概要

  • 通信・メディア・ハイテク業界向け「VoCを汲み取るカスタマーエクスペリエンスソリューション」
    最新AIテクノロジーを活用し、 VoC(顧客の声)をCRM上に取り込み、営業・サービス担当のアクションに繋げるソリューションをお見せします。

  • 製造・流通業界向け「AIを活用したインテリジェントケースマネジメント」
    Chat・SNS・Web等からの問合せに対する、AI/Chatbot回答からオペレーター連携に至る、次世代コンタクトセンターソリューションをご紹介します。

  • 素材・エネルギー業界向け「B2Bコマースカスタマーエクスペリエンス」
    化学業界を想定したサイトにて、パーソナライズされたセルフコマースサービスを実現し、End To Endのカスタマージャーニーをお見せします。

  • 金融サービス業界向け「ウェルス・マネジメントの未来」
    米国では一般的となっているウェルス・マネジメント業務を支える次世代ウェルス・マネジメントのソリューションを紹介します。

  • デジタルO2Oソリューション「Salesforceユニファイドコマース」
    ECサイトへの勧誘⇒店舗来店予約⇒接客⇒在庫確認⇒会員アプリでのサポートまでのトータルコマースエクスペリエンスをSalesforce上で実現いたします。

  • アライアンパートナーソリューション



参加申込はこちら

アクセンチュアではSalesforceの経験をお持ちの方を積極採用しています。
※展示ブースにて、採用に関するご相談も受け付けておりますので、ぜひお越しください


詳しくこちら


関連コンテンツ