Skip to main content Skip to Footer

アクセンチュア・エンタープライズ・アーキテクチャ・SOA・ソリューション

アクセンチュアのエンタープライズ・アーキテクチャ・SOAソリューショでハイパフォーマンス実現を目指す戦略として、SOA導入を成功させる基盤を確立させようと試みるCIOやエンタープライズ・アーキテクトを支援します。

概要

PDFダウンロード
全文をダウンロードする:「The role of the Accenture Enterprise Architecture Governance Solution in achieving high performance(英語のみ)」 [PDF, 84KB]

サービス指向アーキテクチャ(SOA)は企業のITを、真の競争力を実現するレベルまで高めるための機会を提供します。

ハイパフォーマンス実現の過程でITが果たす優れた役割はアクセンチュアのハイパフォーマンス・ビジネス・リサーチですでに証明されていますが、SOAはそこにさらなるポテンシャルを付与し、CIOが現在直面する課題を乗り越えるために役立ちます。SOAの支援により、企業は次のような能力を手に入れることができます。

  • 変化の激しい市場ニーズに迅速に対応するためのアジリティ

  • 標準プロセスをカスタマイズし、システムの複雑さを増すことなくユーザの厳しい要求を満足させる能力

  • 新しいビジネスケイパビリティをサポートするために、新しいITケイパビリティーをすばやく導入する能力

ただし、SOAの真のポテンシャルを引き出しハイパフォーマンスを実現するためには、SOAへの取組を1つのエンタープライズ・アーキテクチャ・プロジェクトと見なして、大幅なプロセス変更を取り入れる必要があります。

アクセンチュア・エンタープライズ・アーキテクチャ・SOAソリューションは、ハイパフォーマンス実現を目指す戦略の一部として、SOA導入を成功させる基盤を確立させようと試みるCIOやエンタープライズ・アーキテクトを支援しています。

アクセンチュア・アプリケーション・ポートフォリオ最適化ソリューションは、サービス指向アーキテクチャ導入のプランニング段階で役立ちます。

なぜアクセンチュアなのか

アクセンチュアは、エンタープライズ・アーキテクチャについての知識や技術を備えた人材を世界中に擁しています。また、ITを用いたハイパフォーマンス実現を数十年にわたり支援してきました。この豊富な人材と経験を活かしてお客様をお手伝いします。

アクセンチュア・エンタープライズ・アーキテクチャSOAソリューションは、次の2つの段階を通じて実行されます。

ビジネスチャンスの識別:組織の効率的な業務に影響を及ぼす業務の不連続部分を評価してSOAの機会を特定します。この段階で、アーキテクチャ・ガバナンス、IT組織、およびビジネスに対してSOAがもたらす影響力を判定する必要があります。

SOA戦略と事業機会:SOA適用可能領域に優先順位を付け、優先順位の高い領域についてSOA実現による価値を見定めます。その後、SOA展開に向けてのロードマップを、それに伴うアーキテクチャの進化とともに大まかに計画します。

アクセンチュアはエンタープライズ・アーキテクトや、情報アーキテクチャ、カスタムおよびパッケージ・アプリケーションのアーキテクチャ、サービス指向アーキテクチャ、インフラの専門家を含む、5,500人以上の技術設計者を世界中に擁しています。また、技術面と業務面での課題達成を両立できるように、15,000人の業界およびビジネスの専門家をいつでも動員できる体制を整えています。