Skip to main content Skip to Footer

アクセンチュア・エンタープライズ・アーキテクチャ・プランニング・ソリューション

アクセンチュアのEAプランニング・ソリューションを導入することで、入念に計画されたEAが可能になり、ITをビジネスケイパビリティやビジネス目標と結び付け、ハイパフォーマンスに向けた統合運用環境を生みだすことが可能になります。

概要

PDFダウンロード
全文をダウンロードする:「The role of the Accenture Enterprise Architecture Planning Solution in achieving high performance(英語のみ)」[PDF, 50KB]

エンタープライズ・アーキテクチャは、ハイパフォーマンスを実現するための出発点となる基本設計図といえます。

エンタープライズ・アーキテクチャは、単にITを効率的に構成するための機能ではありません。入念に計画されたエンタープライズ・アーキテクチャは、ITをビジネスケイパビリティやビジネス目標と結び付け、ハイパフォーマンスの実現に向けた取り組みをサポートする統合運用環境を生みだします。

また、確立されたエンタープライズ・アーキテクチャは、運用面や予算の面で制限がある場合に、重要な役割を果たします。エンタープライズ・アーキテクチャは、ITシステムを1段階ずつ個別に改善する場合でも、その改善が企業全体にとって効果をもたらすような方法で選択され実行されるようにします。

アクセンチュア・エンタープライズ・アーキテクチャ・プランニング・ソリューションがお客様企業のITをビジネスの目標に一致させ、ハイパフォーマンス実現に結びつけます。

なぜアクセンチュアなのか

アクセンチュアは、お客様の既存のエンタープライズ・アーキテクチャ・プラットフォームとプロセスに対し、独自の方法論とフレームワークを適用して、ハイパフォーマンスを実現するIT組織を作り上げます。

アクセンチュア・エンタープライズ・アーキテクチャ・プランニング・ソリューションの支援により、お客様企業はITを使用してビジネスの戦略目標に対応する方法を決定できます。また、このソリューションにより、 IT部門と他部門の幹部間に欠かせないコラボレーションが可能になります。このアプローチを成功させるには、アーキテクチャ・ガバナンスに規律を加える、価値主導の、実用的なプランの策定に全力で取り組む必要があります。

アクセンチュアはエンタープライズ・アーキテクトや、情報アーキテクチャ、カスタムおよびパッケージ・アプリケーションのアーキテクチャ、サービス指向アーキテクチャ、インフラの専門家を含む、5,500人以上の技術設計者を世界中に擁しています。また、技術面と業務面での課題達成を両立できるように、15,000人の業界およびビジネスの専門家をいつでも動員できる体制を整えています。