Skip to main content Skip to Footer

ALLIANCE


ワークデイとのアライアンス

ワークデイは人事業務および財務管理のエンタープライズ・クラウド・アプリケーションの先駆者です。

概要

ワークデイはグローバル人事業務、給与支払い、財務管理のSaaSベースのエンタープライズ・ソリューションを提供し、オンプレミスでのレガシー・システム購入、運用、維持にかかる費用に比べわずかなコストで企業に高い柔軟性を与えています。

中規模の企業からフォーチュン500社に名を連ね75カ国以上で事業を展開するグローバル企業に至るまで325社以上の企業がワークデイを選択しています。同社の製品であるWorkdayヒューマンキャピタルマネジメントおよびWorkdayファイナンシャルマネジメントは、最新の標準ベースのテクノロジーを使用し、他に例のない高い柔軟性や使いやすさ、統合能力を備えています。

アクセンチュアとワークデイは連携して、お客様が革新的でSaaSベースの人事業務・財務管理ソリューションを活用して迅速に価値を実現できるよう支援しています。

アクセンチュアはSaaSに関する豊かな経験を持ち、ワークデイとは2008年以来協力関係にあります。アクセンチュアは既に何百ものSaaSベースのエンタープライズ・ソリューションの導入実績がありますが、その中には何万というユーザーに運用されている数多くのWorkdayソリューションが含まれています。アクセンチュアは企業のSaaSアプリケーションの導入・統合を支援し、企業が継続的改善と変革を通じて自社事業のグローバル展開や組織の複雑性軽減、ビジネス価値の最大化を達成できるようお手伝いをしてきました。

さらには、サービスの提供のみならず、ビジネス価値の創出にも注力しています。換言すれば、単に「アプリケーションの導入」だけではなく「個々のお客様の課題に個別に応えるビジネス成果の達成」を目標としているのです。そのために企業を包括的視点で捉え、各企業の業務プロセスや組織としてのビジネスビジョン、戦略を踏まえた上で、Workday ソリューションが目標達成に役立つ手法で確実に維持・最適化されるよう支援しています。アクセンチュアはSaaS およびシステムインテグレーションの高いスキルや業界知識を活用して業務プロセスの改善を図りますが、これはプロジェクトおよびチェンジマネジメントにより可能となっています。

アクセンチュアのサポートにより、組織はWorkday導入から最大限のビジネス価値を引き出すことができます。 アクセンチュアは、エコシステム評価から戦略とプラン策定、導入・サービス提供・チェンジマネジメント、そして運用と導入後サービスに至るサービスのライフサイクル全体をエンドツーエンドで提供します。また、クラウドやヒューマンキャピタルマネジメント、ファイナンシャルマネジメント、業界別など複数のケイパビリティに関する高いスキルを持ったスタッフをグローバルに配置しています。その結果柔軟性が高く、お客様ごとにカスタマイズされたソリューションを提供し、各組織の個別ニーズに対応することができます。

ワークデイの日本語Webサイトはこちらをご覧ください。
http://www.workday.com/jp/



アクセンチュアとワークデイは長年にわたるパートナーシップを通じて、デジタル・ワールドにおけるクライアント企業の成功を世界各国でサポートしています。

提供サービス

アクセンチュアは企業によるWorkdayアプリケーションへの投資を、ビジネス価値へと転換します。

Workday向け人事管理ソリューション

人材管理とワークフォース・プランニングを通じて、アクセンチュアがいかに組織の人事システムの変革・分析・維持を支援しているかをご紹介します。アクセンチュアはアプリケーションのライフサイクル全体を通じて、品質管理、グローバルのステークホルダー管理、コストおよびリスク管理、デリバリーエクセレンスに注力したサービスを提供しています。