Skip to main content Skip to Footer

EVENT


イベント/セミナー 2017年7月

アクセンチュアが2017年7月に開催・参加するイベント/セミナーの一覧。お客さまがより高いビジネス・パフォーマンスを達成できるよう、当社はイベントやセミナーを通じてさまざまな情報を提供しています。

2017年7月31日(月)

経済産業省主催 「スマート保安セミナー」
~スマート保安及びサプライチェーンにおける産業保安の重要性~


経済産業省では、近年、多くのプラントで老朽化が進み、保守・保全管理の実務を担ってきたベテラン従業員が引退の時期を迎えつつある中、安全性・生産性の維持・向上の手段として、IoT等を活用した「スマート保安」に取り組む事業者に対して優遇措置を付与する等、制度の見直しを進めています。 その一環として、経済産業省主催「スマート保安セミナー」を7月31日に開催します。IoT技術などを活用したスマート保安の活用事例やサプライチェーンにおける産業保安の重要性を議論するとともに、IoT技術等の展示会も開催します。「スマート保安セミナー」の内容及び開催概要、プログラムは以下の通りです。 ※「スマート保安セミナー」は、経済産業省からの業務委託によりアクセンチュアが事務局を務めております。

【セミナーの内容】

  • IoT等の新技術のメリット及び成功要因について

    • 石油精製、一般化学、電力等の業界において、IoT等の新技術を活用して、安全面及び収益面でメリット を得ている企業からメリットの内容及び成功要因の説明を行います。(第一部)

    • また、保安現場で求められているIoT等の新技術の活用に必要なデータアナリストのあり方や人材育成方 法についても説明を行います。(第二部)

  • 発注側企業による産業保安に関する評価・期待について

    • 自動車部品等、プラントを有する事業者から見た「顧客」企業(発注側企業)の視点から、調達先を決定 する際に、石油精製、石油化学及び一般化学業界等における産業保安の評価や期待について述べます。 (第二部)

  • IoT等の新技術の展示会及び高圧ガス保安協会の相談会

    • IoT等の新技術を開発しているベンダー企業による製品展示会及び商談会を行うとともに、高圧ガス保安 協会による法律相談会も実施します。

【開催概要】 ※定員に達し次第締切とさせて頂きます。

日時: 2017年7月31日 (月) 13:30-17:00 (13:00受付開始)
※展示会(セミナー会場入り口付近にて開催)は12:30~18:00
会場: 虎ノ門ヒルズフォーラム 4階(〒105-0001  東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー4階)
主催: 経済産業省
事務局: アクセンチュア株式会社
対象:
  • 石油精製、石油化学、一般化学、電力、鉄鋼業等のプラントを保有されている企業
  • プラスチック加工、ゴム加工、自動車部品、電子材料、医薬品、食品、化粧品業界等のプラント企業と取引されている企業
参加費: 無料 (事前登録制)
参加人数: 300人
詳細・お申込み方法: ※定員に達したため、募集を締め切りました


【プログラム】

第一部 IoT等新技術を活用した産業保安

13:00-13:30 参加受付
13:30-13:40 開会挨拶
経済産業省
13:40-14:00 IoT技術等を活用したスマート保安の実現に向けて
経済産業省
14:00-14:20 電力業界におけるIoT技術活用のメリット及び成功要因
中部電力株式会社
14:20-14:40 一般化学業界におけるIoT技術活用のメリット及び成功要因
日本エイアンドエル株式会社
14:40-15:00 質疑応答
15:00-15:20 休憩
第二部 発注側企業から見た産業保安
15:20-15:40 調達に当たっての発注側企業による産業保安に関する評価・期待
自動車部品企業
15:40-16:00 保安現場に求められるデータ人材のあり方
アズビル株式会社
16:00-16:20 休憩
16:20-17:00 パネルディスカッション
東京農工大学教授 山下善之氏 、自動車部品企業、一般化学企業
17:00-17:20 質疑応答
17:20-17:25 閉会挨拶
経済産業省

※1  12:30~18:00 セミナー入り口付近で展示会及び相談会を実施

※2  講師の予定等によって、セミナー内容等に一部変更の可能性があるので、予めご了承ください。

2017年7月20日(木)-21日(金)


SoftBank World 2017

7/20-21に開催される「SoftBank World 2017」で、アクセンチュア株式会社 デジタル コンサルティング本部 アクセンチュア・デジタル・ハブ統括 マネジング・ディレクター保科 学世が「AI&ロボティクスが切り開く未来」と題し、講演を行います。また、デジタルコンサルティング本部 モビリティサービスグループ統括マネジング・ディレクター丹羽 雅彦が「現場視点から言えるIoT成功のカギとは?」~IoTとAIが実際どこまで浸透したか?~と題したパネルディスカッションに登壇いたします。


【開催概要】

開催日時:

2017年7月20日(木)、21日(金) 10:00-19:00(8:30受付開始)

会場:

ザ・プリンス パークタワー東京

受講料:

無料(事前登録制)

主催:

ソフトバンク株式会社、ソフトバンク コマース&サービス株式会社

詳細・お申し込み方法:

お申し込みページへ(別ウィンドウで開きます)

締め切り:

2017年7月19日(水)13:00


※各講演は早期に満席となる場合がございますのでお早めにご登録ください。


【プログラム】

※アクセンチュア講演のみ抜粋


【7月20日】
17:30-18:20

《パネルディスカッション》

「現場視点から言えるIoT成功のカギとは?」~IoTとAIが実際どこまで浸透したか?~

IoTとAIのPoCによる利用事例が増えてきた中まだまだ経営戦略への実装まで進んでいる企業は多くはない。

本公演では、「デジタルトランスフォーメーション」のトップランナーであるUI/UXデ ザインをキーにする電通、博報堂とコンサルティングを基軸にするアクセンチュア、ビ ジネス設計を基軸とするソフトバンクで具体的な事例を①何を②なぜ③どのようにして 実行に至ったのかをキーとなる先進企業事例を共有し、後半のパネルディスカッション では「どうやったら」軌道に、より乗るのか?を討議する場としております。

Masahiko Niwa

アクセンチュア株式会社
デジタルコンサルティング本部
モビリティサービスグループ統括
マネジング・ディレクター
丹羽 雅彦 ほか

【7月21日】
17:40-18:20

 AI&ロボティクスが切り開く未来

ビジネスの最前線ではAIやソフトウェアロボットの導入が爆発的に増えておりますが、まだまだ誤解や過信、過剰な期待も散見されます。

本講演では、AI・ロボティクスがなぜ必要なのか、国内外におけるその背景を解説すか、インテリジェント・オートメーション進化のステップやAI導入の効果を最大化すめのアプローチなどをご紹介致します。

マネジング・ディレクタ

アクセンチュア株式会社
デジタル コンサルティング本部
アクセンチュア・デジタル・ハブ統括
マネジング・ディレクター
保科 学世

2017年7月19日


Testing Symposium 2017 ~テスティングの新基準~



--テスティングサービスの現在と未来--

【セミナーの内容】

囲碁のAIソフトがプロ棋士に圧勝するなど、何かとAI(人工知能)が話題となっています。それほど遠くない未来に、あらゆる産業分野で実用化され、AIと人間が当たり前のように協働する世界も実現するでしょう。システム開発の世界も例外ではなく大きな変革期に差し掛かっています。AIが組み込まれたシステムは人中心のアーキテクチャに変わり、AIを活用することで開発手法も従来のものとは大きく変わっていきます。自動化を中心に効率化、高度化を進めてきたテスティングの先にはどの様なチャレンジが待ち受け、可能性が秘められているのか、最新のテクノロジートレンドやアカデミックな研究結果、現状のアプローチや事例など様々な角度から検討いたします。


【開催概要】

日時:

2017年7月19日 13:30~16:20 (受付開始13:00)

共催:

アクセンチュア株式会社 株式会社東洋経済新報社

会場:

大手町フィナンシャルシティカンファレンス ホール 東京メトロ丸ノ内線大手町駅「A1出口」直結(地図

参加費:

無料(事前登録制)

対象:

システム開発部門、戦略立案部門、オペレーション部門、品質保証部門の各部門長、 およびテスティングに対し課題をお持ちのご担当者様など

定員200名

詳細・お申込み:http://toyokeizai.net/sp/20170719/


【プログラム】

13:30-13:50

「エンタープライズテスティングの未来」 アクセンチュア株式会社 マネジング・ディレクター 田畑 紀和

13:50-14:50

「AI時代に向けたソフトウェアテスティングの発展」 大阪大学大学院 教授 土屋 達弘様

15:00-15:40

「テスティングサービスの現在と今後の展望」 アクセンチュア株式会社 シニア・マネジャー下野 隆資

15:40-16:20

「自動化されたテストの実情」 アクセンチュア株式会社 シニア・プリンシパル 加藤 重雄