Skip to main content Skip to Footer

EVENTS


イベント/セミナー 2016年6月

アクセンチュアが2016年6月に開催・参加するイベント/セミナーの一覧。お客さまがより高いビジネス・パフォーマンスを達成できるよう、当社はイベントやセミナーを通じてさまざまな情報を提供しています。

2016年6月30日(木)

アクセンチュアは、6月30日(木)に開催される「SAP Hybris Summit 2016」にて、講演を実施いたします。

eコマースに始まり、モバイルデバイスの普及、センサー技術や位置情報の進歩など、昨今の劇的なテクノロジーの進化により、Digitalizationは一気に進み、個人の購買環境や店舗運営の環境、さらには企業間取引の環境に至るまで、あらゆるビジネス環境が劇的な変化に直面しています。

本イベントでは、最新テクノロジーを活用し、”新しいビジネスモデルの創造”に成功されている様々な業界のリーダーから、その思考や知見をご紹介いただきます。


【開催概要】
日時: 2016年6月30日(木)13:00~18:10(受付開始12:30)
主催: SAPジャパン株式会社
会場: コングレスクエア日本橋
〒103-0027
東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル2階/3階
参加費: 無料(事前登録制)
定員: 400名
申込締切予定日: 定員になり次第
対象業種: Hybris 顧客企業及び中堅以上の事業会社(全業種)
対象職種: コマース/マーケティング/セールスマネジメント層、ITマネジメント層、および経営戦略や事業開発などに携わっている方
詳細・お申し込み方法: 『SAP Hybris Summit 2016』案内ページへ(別ウィンドウで開きます)⇒
【プログラム】
※アクセンチュア講演のみ抜粋
17:30~18:10 「グローバル オムニチャネル プラットフォームの実現」
アクセンチュア株式会社 デジタルコンサルティング本部
シニア・プリンシパル
坂田 英宣

2016年6月22日(水)

金融機関向けタレントマネジメントセミナーをワークデイ株式会社様と共同で、6月22日(水)に開催します。

近年、デジタル化、グローバル化、異業種参入など、経営環境が加速度的に大きく変化する中で、新たなサービス・商品展開を支える業務の効率化や人材の最適配置がビジネスの成否を分ける大きな鍵となっております。ご好評頂きました3月の「金融機関向けタレントマネジメントセミナー」でお伺いしたタレントマネジメントに関する様々な課題や悩みの解決を支援すべく、タレントマネジメントによって高度化する業務を体験して頂くセミナーを、開催することに致しました。当日はiPadを使い「Workdayのソリューション」に触れて頂きます。皆様に最先端のタレントマネジメントを実感して頂くことで、真の人材活用には何をすべきか、議論を深めて参りたいと考えております。


【開催概要】
日時: 2016年6月22日(水)14:00~16:40(受付開始13:30~)
共催: ワークデイ株式会社/アクセンチュア株式会社
会場: コングレスクエア日本橋 3F Cルーム
〒103-0027
東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル2階
参加費: 無料(事前登録制)
定員: 30名
申込締切予定日: 満席になり次第
対象業種: 金融機関
*競合他社様の受講はご遠慮下さい。
対象職種: 経営企画、人事など
詳細・お申し込み方法: 『金融機関向けタレントマネジメントセミナー』お申し込みページへ(別ウィンドウで開きます)⇒
【プログラム】
13:30 受付開始
14:00~14:05 開会ご挨拶
14:05~14:35 第1部「タレントマネジメントの成功の秘訣を探る ~海外の先進事例より」
アクセンチュア株式会社 金融サービス本部
マネジャー 内藤 慎亮
14:35~15:05 第2部「Workdayソリューション概要のご紹介 ~グローバル企業が活用する理由は」
ワークデイ株式会社
営業部長 大八木 邦治 様
15:05~15:15 休憩
15:15~15:45 第3部「ビジネスの成長を支援するタレントマネジメントとは ~デジタル時代の競争力強化に向けて」
ワークデイ株式会社
プリセールスマネージャ 小澤 宏 様
15:45~16:20 第4部「最先端ソリューションの体験 ~人材の可視化された‘トレジャーハント’」
※iPadを使い、人材・組織の活用に向けたWorkdayソリューションの業務機能を体験頂けます

16:20~16:25 総括
16:25~16:40 質疑応答

2016年6月16日(木)

アクセンチュアは、「NIKKEI産業別IT活用フォーラム『金融×IT融合 新ステージへ』」(6月16日開催)において、次のテーマで講演します。

フィンテック 金融維新へ――フィンテックの衝撃と金融イノベーションへの挑戦

フィンテックはブームからメインストリームへ、伝統的な金融機関や金融当局をも巻き込んだ金融イノベーションを追及する取り組みへと昇華しつつある。その背景には加速するデジタル技術が牽引する社会・経済活動の変化やビジネスのあり方の変化がある。金融業界は、異業種との競争や協調に立ち向かわなければならない。加速するデジタル・テクノロジーが金融業界の文明開化の武器となるだろう。


【開催概要】
日時: 2016年6月16日(木)13:00~16:30(受付開始12:30~)
主催: 日本経済新聞社
会場: 日経カンファレンスルーム
〒101-0053
東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル 6F
参加費: 無料(事前登録制)
定員: 180名
申込締切予定日: 定員になり次第
対象業種: 金融機関
※アクセンチュアの競合他社に当たる方は受講をご遠慮ください。
対象職種: 経営企画、情報システム
詳細・お申し込み方法: 「NIKKEI産業別IT活用フォーラム」案内ページへ(別ウィンドウで開きます)⇒
お問い合わせ先 FS.Japan.Marketing@accenture.com
【プログラム】
※アクセンチュア講演のみ抜粋
14:10~14:40 フィンテック 金融維新へ - フィンテックの衝撃と金融イノベーションへの挑戦
アクセンチュア株式会社 金融サービス本部
銀行グループ統括
マネジング・ディレクター 宮良 浩二