Skip to main content Skip to Footer

イベント/セミナー 2014年8月

アクセンチュアが2014年8月に開催・参加するイベント/セミナーの一覧。お客さまがより高いビジネス・パフォーマンスを達成できるよう、当社はイベントやセミナーを通じてさまざまな情報を提供しています。

2014年8月5日(火)

オムニチャネル時代に勝つ!最速短納期・在庫切れゼロ施策

アクセンチュアは、2014年8月5日(火) に開催される日本オラクル株式会社主催のセミナー「オムニチャネル時代に勝つ!最速短納期・在庫切れゼロ施策」にて、講演を行います。

近年小売業の競争が激化し、国内大手小売業や海外小売業などでオムニチャネルのキーワードとともに顧客向けサービスの多様化が加速しています。この中では、お客様との接点をつかさどるフロントシステムの変化が激しく、その後ろの業務システムが対応しきれずに人手作業が増え、以前よりもコスト高になってしまっていることも多いのが現実です。その上、サービス向上の為にはフロントのECや店舗のサービス向上だけではなく、配送期間短縮や在庫引き当てのリアルタイム化など、バックオフィスのシステムに求められる要求も高くなっています。

本セミナーでは、実際の商談や海外の最新事例を例にとり、オラクルが持つコマース、バックエンド、そしてそれをつなぐミドルウェアなど具体的な製品のご案内も交え、次の一手を打つ企業様へのソリューションをたっぷりご紹介させていただきます。

日時:

2014年8月5日(火)14:00~16:30

主催:

日本オラクル株式会社

協賛:

アクセンチュア株式会社

会 場:

日本オラクル株式会社 オラクル青山センター(別ウィンドウで開きます)⇒
〒107-0061 東京都港区北青山2-5-8(※受付13F)

参加費:

無料

定 員: 80名
申込締切予定日:

2014年8月4日(月)
※定員になり次第締め切らせていただきます。

対象:

対象基幹システム導入をご検討中の販売/生産/会計/経営/ 経営企画/情報システム部門の方
※ご同業者の方のご参加はお断りさせて頂く場合がございます。
※お申込多数の場合は、上記対象者の方を優先させていただく場合がございます。

お申し込み方法:

セミナーお申し込みページへ(別ウィンドウで開きます)⇒

【プログラム】  
14:00~14:10

ご挨拶

14:10~15:00

最新事例から読み解く、成功するオムニチャネル戦略とは

アクセンチュア株式会社
製造・流通本部
シニア・マネージャー
山口 邦成

15:00~15:10

休憩

15:10~16:20

海外オムニチャネル事例と日本市場の動向から見るシステムに求められる次の一手

日本オラクル株式会社
アライアンス事業統括本部 クラウドアプリケーション営業推進部
担当ディレクター 小西 明宏氏

日本オラクル株式会社
クラウドアプリケーション事業統括 ERP/HCMソリューション本部
JDEソリューション部
担当シニアマネジャー 青木 美波子氏

16:20~16:30

Q&A

2014年8月27日(水)

新電力向けセミナー
「エネルギーシステム改革の展望と変革への準備―『新電力』成功のカギとは」

アクセンチュアは「エネルギーシステム改革の展望と変革への準備-『新電力』成功のカギとは」をテーマとしたセミナーを開催致します。

本セミナーでは、新規参入に向けて取り組むべき課題や戦略につきまして、弊社が長年培ってきたグローバルでの業界知見を活かし、 様々な視点からお話をさせていただきます。 「新電力」成功のカギは何なのか、海外事例や最新のエネルギー消費者動向などから皆様と検討を深めていきたいと考えております。

【開催概要】  
日時:

2014年8月27日(水)13:30~17:00 (受付開始13:00~)

主催:

アクセンチュア株式会社

会場:

イイノホール&カンファレンスセンター4階 Room B(別ウィンドウで開きます)⇒
〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-1-1

参加費: 無料
定 員: 100名程度
※アクセンチュアの競合企業の方のご参加はご遠慮下さい。
※申込多数の場合は抽選とさせていただきますので予めご了承下さい。
申込締切予定日:

2014年8月20日(水)

対象業種:

新電力会社様、ガス会社様

対象職種:

経営層及び事業部門の責任者の方

お申し込み方法:

セミナーお申し込みページへ(別ウィンドウで開きます)⇒

新電力向けセミナー事務局(担当:渡邉)
Tel:045-330-7961
E-mail:japan@accenture.com

プログラム
※講演内容は都合により変更になる場合もございます。予めご了承ください。

13:00

受付開始

13:30~13:40

オープニング「我が国の電力改革の展望」
アクセンチュア株式会社 素材・エネルギー本部
公益事業部門統括
マネジング・ディレクター 宮脇 良二

13:40~14:20

第1部 特別ゲスト講演「電力システム改革の要諦」
経済産業省 資源エネルギー庁 電力・ガス事業部
制度企画総括調整官 安永 崇伸氏

14:20~15:00

第2部「海外事例に見る我が国の自由化シナリオ」
アクセンチュア株式会社 戦略コンサルティング本部
シニア・マネジャー 伊藤 剛

15:00~15:15

ネットワーキング・コーヒーブレイク

15:15~15:55

第3部「新電力の参入における戦略と準備」
アクセンチュア株式会社 素材・エネルギー本部
電力・ガスシステム改革支援事業部長
マネジング・ディレクター 竹井 理文

15:55~16:15

第4部「アクセンチュアの新電力向けサービスのご紹介」 アクセンチュア株式会社 素材・エネルギー本部
電力・ガスシステム改革支援事業部
シニア・マネジャー 藤倉 淳也

16:15~16:55

第5部 特別ゲスト講演「エネルギー消費者の新たな嗜好」
NPO法人国際環境経済研究所
理事・主席研究員 竹内 純子氏

16:55~17:00

総括
アクセンチュア株式会社 素材・エネルギー本部
統括本部長 執行役員 五十嵐 慎二

2014年8月29日(金)

[2014年度 第1回]
“現場”と“経営”をつなぐデータサイエンティスト育成講座
~現場データから最適解を発見し、経営課題の解決力を養う実践型研修~

アクセンチュアは、会津大学において、「“現場”と“経営”をつなぐデータサイエンティスト育成講座」を同大学と共同で運営します。

多種多様な大量データ。瞬時に複雑な解析をこなすツール。どちらも必要に応じて容易に入手できる時代が到来しています。一方、解析結果とビジネス成果の関係性を理解し、データから導いた最適解を実務にまで落とせる人材はまだまだ希少です。今、ビジネスで圧倒的に求められているのは経営(=課題)と現場(=データ)の実務的橋渡し役です。

本講座は、アナリティクスの基礎的能力を身につけたいビジネスパーソンを対象とし、単なる分析作業者ではなく、ビジネスゴールに向けた提言ができる“実務的な橋渡し役”を担う人材の育成を目的としています。

詳しくは、講座パンフレット[PDF, 1.49MB]、
弊社講座詳細サイト
または会津大学キャンパスインフォメーションをご覧ください。

【開催概要】  
日時: 【基礎編】
2014年8月29日(金)13:00~19:00、30日(土)9:00~16:00
【実践編】
2014年9月19日(金)13:00~19:00、20日(土)9:00~16:00
※基礎編・実践編の計4日間の講座です。
第2回講座も10月31日~11月1日、11月21~22日の日程で開催されます。
主催:

公立大学法人 会津大学

共催:

アクセンチュア株式会社

会 場:

基礎編: TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター(別ウィンドウで開きます)⇒
〒104-0031東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング

実践編:会津大学(別ウィンドウで開きます)⇒
〒965-8580 福島県 会津若松市 一箕町 鶴賀

参加費:

1人あたり ¥260,000 (税込) ※交通費・宿泊費は含みません。

定 員:

25名

申込締切予定日:

2014年7月31日(木)
※定員になり次第締め切らせていただきます

対象:

基礎的な統計知識(平均値・中央値・最頻値、分布の散らばり等)
を有していることを前提としたカリキュラム内容になっています。

  • 分析演習では「SAS」を使用します。
  • 受講前の事前学習を義務付けるものではありませんが、受講をお申込みの方には講座内容の理解を助ける推薦図書をご紹介します。
お申し込み方法:

指定の受講申込書に必要事項を記載し、Eメールに添付、またはFAXにて下記の会津大学窓口にご送付下さい。
受講申込書のダウンロードはこちらから(別ウィンドウで開きます)[PDF, 100KB] ⇒
公立大学法人 会津大学 復興支援センター
Tel:0242-37-2533
FAX:0242-37-2546
E-mail:info-arc@u-aizu.ac.jp