Skip to main content Skip to Footer

NEWS RELEASE


アクセンチュア、総務省よりPMO支援及びアプリケーション・アウトソーシング業務を受注

アクセンチュア株式会社

総合無線局監理システムの運用支援プロジェクトに参加
アクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:程近智、以下アクセンチュア)はこの度、総務省の総合無線局監理システムの支援を目的とした一般競争入札案件として、33カ月間のPMO(プロジェクト・マネジメント)支援及びアプリケーション・アウトソーシング・サービスの提供業務を同省より受注しました。

本業務は、無線局申請処理、周波数管理等の電波監理事務を支援する「総合無線局監理システム」の効率的な運用・保守の実現を目的としたものです。アクセンチュアは、平成23年6月より、トータルコストの削減、制度改正の対応に必要なシステム整備、利用者を重視したユーザビリティの向上と機能の強化、及び電子申請率の更なる向上を図るべく業務を遂行しています。

アクセンチュアで本業務を指揮する、公共サービス・医療健康本部パートナーの西森 康裕は、次のように述べています。「総務省が運用する総合無線局監理システムのコスト構造の改善と技術支援の強化をサポートするパートナーとして、同省に選定いただきとても光栄です。アクセンチュアが保有する世界トップクラスのアプリケーション・アウトソーシング・サービスの提供を通じ、効率的な予算管理と総合無線局監理システムの運用品質の向上を両立させるという同省のニーズを支援できることを嬉しく思います。」

アクセンチュアはこれまで、プロジェクト管理、データベース管理、戦略プランニング、及びアプリケーション管理等の業務を総務省に提供してきました。

(以下原文)

Accenture Awarded Project Management and Application Outsourcing Contract from Japan’s Ministry of Internal Affairs and Communications

TOKYO, Japan; Dec. 9, 2011— Accenture (NYSE: ACN) has been awarded a 33-month contract by the Ministry of Internal Affairs and Communications (MIC) to provide project management and application outsourcing services, in support of the Ministry’s Productive and Reliable Telecommunications Network for Radio (PARTNER) system. The contract was awarded following a competitive selection process.

The engagement targets improved operational efficiency and maintenance of the PARTNER system, which supports radio network administrative functions such as processing license applications and radio frequency management. Since June 2011, Accenture has been developing systems to reduce costs and improve compliance with regulatory reforms, expand online capabilities, and increase the percentage of applications submitted online.

“We are honored that the Ministry of Internal Affairs and Communications has selected Accenture as a partner to improve its cost structure and provide technical support for the PARTNER system, said Yasuhiro Nishimori, Accenture’s Health & Public Service executive who leads the firm’s work for the Ministry. “Accenture’s world-class application outsourcing services will help the Ministry combine efficient budget management with higher operational quality in the PARTNER system.”

Accenture has previously worked for the Ministry providing services such as project management, database management, strategic planning and application management.

Learn more about Accenture’s Human Services practice, Empowering Services, Improving Lives.

About Accenture
Accenture is a global management consulting, technology services and outsourcing company, with approximately 211,000 people serving clients in more than 120 countries. Combining unparalleled experience, comprehensive capabilities across all industries and business functions, and extensive research on the world’s most successful companies, Accenture collaborates with clients to help them become high-performance businesses and governments. Through its Skills to Succeed corporate citizenship focus, Accenture is committed to equipping 250,000 people around the world by 2015 with the skills to get a job or build a business. The company generated net revenues of US$21.6 billion for the fiscal year ended Aug. 31, 2010. Its home page is www.accenture.com.

Kentaro Kanda
Japan

問い合わせ先

神田 健太郎
アクセンチュア株式会社

アクセンチュア株式会社について
アクセンチュアは、経営コンサルティングテクノロジー・サービスアウトソーシング・サービスを提供するグローバル企業です。およそ23万6千人の社員を擁し、世界120カ国以上のお客様にサービスを提供しています。豊富な経験、あらゆる業界や業務に対応できる能力、世界で最も成功を収めている企業に関する広範囲におよぶリサーチなどの強みを活かし、民間企業や官公庁のお客様がより高いビジネス・パフォーマンスを達成できるよう、その実現に向けてお客様とともに取り組んでいます。2011年8月31日を期末とする2011年会計年度の売上高は、約255億USドルでした(2001年7月19日NYSE上場、略号:ACN)。
アクセンチュアの詳細はwww.accenture.comを、
アクセンチュア株式会社の詳細はwww.accenture.com/jpをご覧ください。