Skip to main content Skip to Footer

日興システムソリューションズとアクセンチュア、ビジネス・ITソリューション事業で提携

―証券プロセスシング技術に裏打ちされた、システムインテグレーション、ASP*サービス、BPO*サービスを証券会社、銀行、マスタートラスト、投信投資顧問会社等に提供―

日興コーディアルグループのIT会社、日興システムソリューションズ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表者:小林 芳治、桑島 正治 以下「NKSOL」)とアクセンチュア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:村山 徹 以下「アクセンチュア」)は、このほど、日本の金融・証券業界向けに共同でビジネス・ITソリューションを提供する5年間の協業契約を締結しました。この協業契約は、規制緩和や制度改革から生まれる新たな事業機会を捉え、金融機関の企業価値向上、さらにはグローバル競争への適応力強化を支援することを目的としています。

NKSOLとアクセンチュアは、両社の専門スタッフで構成される共同営業・サポートチームを設置し、ビジネス・ITソリューションを提供していきます。共同で提供する製品・サービスとしては、証券取引フロント・バックシステム、投信窓販システム、マーケットデータ管理サービスが中核となります。また、今後は、投資型商品統合CRM・コンプライアンスシステムや投信計理・投資顧問システムなど、幅広い業務機能を共同開発していく予定です。

今回の提携により、両社は、実績のあるビジネス・ITソリューションを相互活用できると同時に、NKSOLの国内証券業界での経験、アプリケーション知識・ノウハウ、システム開発・運用力と、アクセンチュアのグローバルなキャピタルマーケット分野での経験、コンサルティング力、SI(システムインテグレーション)力、オフショア開発力といった両社の強みを組み合わせ、顧客企業に付加価値の高い総合的なサービスの提供が実現可能となります。

日興システムソリューションズCEOの小林芳治は、次のように述べています。「今日の金融業界では、証券ビジネスの果たす役割がますます高まっています。その中で、証券ビジネスに取り組む金融機関や新規参入を目指す異業種企業は、ビジネスの差別化と業務の効率化が求められており、その達成にはITの活用が必要不可欠です。アクセンチュアとの提携により当社は、ITの戦略的な活用に向けた高付加価値なサービスを提供することが出来ます。」

アクセンチュア金融サービス業本部アジアパシフィック統括パートナーのロバート・P・ギャッチ(Robert P. Gach)は、次のように述べています。「日本の金融市場における近年の規制緩和は、ビジネス分野の多様化とバリューチェーンの再構築をもたらし、意欲的な日本の金融機関にとってはビジネスチャンスが大きく広がりつつあります。NKSOLとの提携により当社は、日本の有力企業が世界的に競争の激しい市場で、業務コストの削減や新たな優位性を獲得するためのソリューションを迅速に提供することが出来ます。」

* ASPサービス:アプリケーション・サービス・プロバイダー サービス
* BPOサービス:ビジネス・プロセス・アウトソーシング サービス

日興システムソリューションズについて
日興システムソリューションズは、日興コーディアルグループのIT戦略推進を担うシステム会社として誕生し、長年の経験と豊富なノウハウを活かし、証券ビジネスや資産運用ビジネス向けを中心にシステム開発からアウトソーシング・サービスまでトータルなITソリューションを提供しています。総合証券向け各種ソリューションはもちろんのこと、オンライン証券向けインターネット・トレーディング・システムや金融機関向け投信窓販システムでも高い評価を得ています。

本社所在地:神奈川県横浜市鶴見区大東町12-1
資本金:20億円
売上高従業員数:437名(平成17年3月末現在):232億円(平成17年3月期)
代表者: 取締役会長・CEO 小林 芳治
取締役社長・COO 桑島 正治
URL:www.nksol.co.jp

問い合わせ先

アクセンチュアについて
アクセンチュア(NYSE:ACN)は、経営コンサルティング、テクノロジー・サービス、アウトソーシング・サービスを提供するグローバル企業です。私たちは、お客様がより高いビジネス・パフォーマンスを達成できるよう、お客様と協力して革新の実現に取り組んでいます。アクセンチュアは、各業界や業務プロセスに関する高度な専門知識、世界で蓄積された実績や資産をもとに、最適な人材、スキル、そしてテクノロジーを活用し、お客様の経営効率をさらに改善します。

拠点数:世界48カ国 110カ所以上
売上高:136.7億USドル(2004年8月期)
従業員数:11万人以上
最高経営責任者:ウィリアム・D・グリーン(William D. Green)

(アクセンチュア株式会社)

本社所在地:東京都港区赤坂1-11-44
売上高:508億円(2004年8月期)
従業員数:2,300名(2004年8月末現在)
代表者: 取締役会長 森 正勝
取締役社長 村山 徹
URL:www.accenture.com/jp