Skip to main content Skip to Footer

EVENT


イベント/セミナー 2018年4月

アクセンチュアが2018年4月に開催・参加するイベント/セミナーの一覧。お客さまがより高いビジネス・パフォーマンスを達成できるよう、当社はイベントやセミナーを通じてさまざまな情報を提供しています。

2018年4月13日(金)


ITモダナイゼーションSUMMIT

~どうする?最後のレガシー~



アクセンチュアは、2018年4月13日(金)に開催される日経×TECH主催「ITモダナイゼーションSUMMIT~どうする?最後のレガシー~」に協賛し、テクノロジーコンサルティング本部 テクノロジーアーキテクチャグループ アソシエイト・ディレクター 中野恭秀が「日本企業におけるレガシーシステムのモダナイゼーションのポイント 「理解不足」と「無謀な計画」が失敗の主な理由」と題し、講演を行います。

 

【開催概要】

 

日時 4月13日(金)10:30~17:20(受付開始 10:00)
会場 東京コンファレンスセンター・品川
〒108-0075
東京都港区港南 1-9-36 アレア品川5F
主催 日経×TECH
協賛 アクセンチュア株式会社
参加費 無料(事前登録制)
定員 150名
申込サイト 「ITモダナイゼーションSUMMIT」お申込みページへ(別ウィンドウで開きます)


【プログラム】

※一部抜粋

 

13:00~13:40 基幹系ホストシステムのプラットフォーム統合「プロジェクト・レインボー」

ジブラルタ生命保険 
契約管理システム開発チーム ファンクショナルチームリーダー 
石津 庸介 氏

ジブラルタ生命では、並存する7つの基幹系ホスト(IBM2機、富士通4機、UNISYS1機)のプラットフォーム統合を目指した「プロジェクト・レインボー」を2013年から立ち上げ、現在もそのプロジェクトを推進している。2017年に完了した富士通2機の統合プロジェクトを中心に、これまでの検討経緯、今後の展開も含めて紹介する。
13:55~14:35 日本企業におけるレガシーシステムのモダナイゼーションのポイント
「理解不足」と「無謀な計画」が失敗の主な理由

アクセンチュア株式会社 
テクノロジーコンサルティング本部 
テクノロジーアーキテクチャグループ アソシエイト・ディレクター
中野 恭秀

基幹システムの心臓部として保守運用されてきたレガシー化したシステムが老朽化していく現状を見過ごしていては、ますます加速する経営環境の変化のスピードに対応できません。基幹システムの移行をいかに行い、経営課題の解決を支援する最新テクノロジーをどう取り入れていくべきか、モダナイゼーションの最新アプローチを紹介します。

※講師の予定等によって、セミナー内容等に一部変更の可能性があるので、予めご了承ください。

2018年4月9日(月)


【特別講演会】ドイツIndustrie4.0の実際とこれから

ドイツが考えるインダストリー4.0とは
国、企業それぞれの取組みを知る



4月9日(月)に開催される「 【特別講演会】ドイツIndustrie4.0の実際とこれから」にてデジタルコンサルティング本部 インダストリーX.0日本統括 マネジング・ディレクター 河野真一郎が「インダストリーX.0とは」と題し、講演を行います。

 

【開催概要】

 

日時 4月9日(月) 13:30 ~16:45
会場 アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京
108-0073
港区三田一丁目4番1号 住友不動産麻布十番ビル
主催 一般社団法人日本能率協会
特別協賛 アクセンチュア株式会社
参加費 有料(¥5,000)
申込サイト お申込みページへ(別ウィンドウで開きます)


【プログラム】

※アクセンチュア講演のみ抜粋

 

14:15~14:45 インダストリーX.0とは

アクセンチュア株式会社
デジタルコンサルティング本部 インダストリーX.0日本統括
マネジング・ディレクター
河野 真一郎

※講師の予定等によって、セミナー内容等に一部変更の可能性があるので、予めご了承ください。