Skip to main content Skip to Footer

Event Report

はじめに

アクセンチュアでは、社員に常に“新しいこと“に目を向けていてほしいと思っています。テクノロジーは日々止まることなく進化しています。そのスピードに追い付き、最前線を走り続けることは容易ではありませんが、同時に新しい技術に触れることはワクワクすることでもあります。

人間は生活を良くするために、毎日の暮らしを便利にするために、社会にインパクトを与えるために、昔から様々な技術を発明してきました。私たちの関わるテクノロジーが、何を目的に生み出されたものなのか、そして私たちはお客さまにどのような価値を提供することができているのか、目の前の業務をこなすだけでなく、そんな視点を持ちながら成長できる人材になってほしい、という思いで定期的に「テクノロジー勉強会」を開催しています。

「成長し続けたい」、「最先端技術に触れたい」、「テクノロジーが与えるビジネスへのインパクトを実感したい」、という方は是非私たちのイベントに参加してみてください。

イベントレポート

データベースエンジニア必見!「デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会“守・破・離”」+「ハンズオンセミナー」レポート

データベース技術はいま、大きな転換点を迎えています。企業や組織がデジタルトランスフォーメーションを求められていることに伴い、「最適なデータベースの在り方とは何か?」が問われているからです。こうした背景を踏まえ、アクセンチュアは2017年12月から2018年2月にかけて、全3回のセミナーおよびハンズオンセミナーを開催。進化の最前線にいるデータベースSAP HANAを中心としつつ、クラウドやデジタルにも話を広げ、「データベースの現在と近未来」や「ビジネス現場への応用」などを解説するとともに、HANAアプリケーション作成の基礎を実践的に学びました。


プログラムの基本を親子で経験!

「ママと子どものプログラミング体験!講座」イベントレポート

これからの時代、英語と同様に必須スキルになると言われている「プログラミング」。本講座では、Javaを用いてハンズオン形式で、お母さんがお子様をサポートしながらプログラミングの楽しさを体感していただきました。また、産休・育休後に復帰するなど、さまざまなライフイベントを経験しながらキャリアを継続しているアクセンチュア女性社員も参加し、「ママとして活き活きと働くこと」や「復職時の不安」などざっくばらんにキャリアについてお話できるセッションも実施しました。