Skip to main content Skip to Footer

採用案内


詳細はこちら:

Yoichiro.A

名前

Yoichiro.A

役職

戦略コンサルティング本部(アクセンチュア・ストラテジー) マネジング・ディレクター

勤務地

日本

関心分野

Strategy Careers

キャリア

Strategy

学歴

早稲田大学政治経済学部卒業
1992年早稲田大学政治経済学部卒業。金融機関(銀行)に入社
1999年 Johns Hopkins University School of Advanced International Studies卒業、 アクセンチュアに入社。
2002年マネジャーに昇格
2003年シニア・マネジャーに昇格
2008年マネジング・ディレクターに昇格

座右の銘/モットー:
Live Your Life

10年後の目標:
総合エネルギー企業を経営し、エネルギー革命を牽引していたい

OFFの過ごし方:
自転車、スキー、歴史、旅行。Child Fund Japanスポンサー。

アクセンチュアへの参画の背景と目的

大学院では資本主義の歴史を研究し、研究者になろうと考えていました。しかし、博士課程に進むよりも、現実の資本主義の歴史を自分で変える方をやりたくなり、コンサルティング業界に入ることを決めました。その際、単にビジネスだけでなく、技術イノベーションが引き起こす革命的な変化にも強く惹かれていたため、ビジネスとテクノロジーを標榜するアクセンチュアに入社しました。

参画後の実感

入社後15年もたちますが、いまだにアクセンチュアでの日々を愛し、満喫しています。取り組む仕事が知的で面白いことはもちろんですが、アクセンチュアが大切にしているカルチャー、すなわち、スピード感、グローバルワンファーム、チームワーク重視、クライアントファーストの徹底、個人の尊重などが、私自身の内的価値観に一致しているのが楽しい理由だと思っています。