Skip to main content Skip to Footer

採用案内


詳細はこちら:

Takahiro.O

名前

Takahiro.O

役職

戦略コンサルティング本部(アクセンチュア・ストラテジー) マネジャー

勤務地

日本

関心分野

Strategy Careers

キャリア

Strategy

学歴

中央大学大学院電機電子情報通信工学専攻卒業
2006年 中央大学大学院電機電子情報通信工学専攻卒業。アクセンチュア入社
2010年 転職。外資消費財メーカーに入社
2012年 転職。アクセンチュアに再入社

座右の銘/モットー:
継続は力なり

10年後の目標:
プライベートを充実させつつ、仕事では定期的に目標設定し常にチャレンジし続ける

OFFの過ごし方:
海外旅行、読書、友人との食事

アクセンチュアへの参画の背景と目的

アクセンチュアに2006年に新卒で入社し、その後2010年に退職して外資消費財メーカーに転職しました。その後、2012年にアクセンチュアに再参画しました。一度辞めたアクセンチュアに再び参画した理由としては、より多くの日本企業の海外への進出をサポートしたいと考えたからです。他の戦略ファーム、コンサルファーム、事業会社への参画も検討しましたが、戦略立案からIT/業務の導入まで広い領域においてクライアントに価値を提供できる事がアクセンチュアの魅力だと思い、アクセンチュアへの再入社を決断しました。

参画後の実感

アクセンチュアに再参画して良かったと思っています。理由は2つあり、1つ目は、当初の思惑通り、日本企業の海外進出のプロジェクトに携わることができたことです。そうして関わったプロジェクトの中には、戦略からIT/業務の導入までを一手に担うものもありました。2つ目は、再参画後に部署異動して新しい領域でチャレンジし、日々、成長を実感している事です。自分次第でやりたいことを実現・チャレンジする機会を得られることがアクセンチュアの魅力だと思っています。