Skip to main content Skip to Footer

採用案内


詳細はこちら:

Masataka.S

名前

Masataka.S

役職

戦略コンサルティング本部(アクセンチュア・ストラテジー) マネジャー

勤務地

日本

関心分野

Strategy Careers

キャリア

Strategy

学歴

上智大学経済学部卒業
2003年上智大学経済学部卒業。メーカーに入社
2009年Université Paris-Dauphine(MBA)卒業
2010年転職。アクセンチュアに入社
2014年マネジャーに昇格

座右の銘/モットー:
Life is short. Play hard.

10年後の目標:
Impactの大きい仕事をする。それが出来るメンバーを育てる。

OFFの過ごし方:
剣道、友人と会う、ゲームセンター

アクセンチュアへの参画の背景と目的

留学から帰国後、事業会社に戻るかコンサルティングなどのプロフェッショナルサービスに向かうか悩んだ結果、チャレンジングな業種かもしれないが、一回きりの人生なので挑戦しようと決めた。グローバルに活躍できるフィールドがあり、さらにコンサルティング+αとしてデジタルにも強いファームとしてアクセンチュアを選択した。

参画後の実感

入社直後は想像していた以上に深く、広く、さらに早く思考を繰り返すことで戦略をブラッシュアップしていく先輩コンサルタントの姿に自分の実力不足を実感。一方、粘り強く食らいついていくことで、暫くすると評価してくれる人が増え成長を実感。先輩・同僚・後輩含めて目標となる社員が多い。