Yoshiyuki T.

マネジメントコンサルタント [通信・メディア・ハイテク業界] シニア・マネジャー

東京オフィス


"大手精密機器メーカーの本社で営業企画の経験を積み、その後、アクセンチュアに転職。幅広い業界のプロジェクトに携わり、現在は通信・メディア・ハイテク本部に異動し活躍中。 "

What I do

これまでのご経歴と現在のお仕事内容を教えてください
新卒で大手精密機器メーカーに入社し、本社事業企画部門の営業企画担当として、グローバルでの営業計画策定、市場調査、商品企画業務等に携わっていました。その後、アクセンチュアに転職し、 製造業、アパレル・流通業、ハイテク、通信、プラットフォーム等の業界のお客様に対する、マーケティング・営業・カスタマーケア領域の機能戦略立案、業務・システム改革、組織改革を中心に携わっています。
通信・メディア・ハイテク本部に異動してから、近年では主に、通信業界のお客さまに対して、CRMに関する中期の構想立案、およびマーケティング~営業~営業事務~カスタマーケア領域横断でのエンドツーエンドの業務改革、システム導入をご支援しています。またデジタルトランスフォーメーションに関するご支援やプラットフォーマーのお客様に対する事業立ち上げ支援等も実施しております。

通信・メディア・ハイテク本部 採用TOP

A day in my life

通信・メディア・ハイテク本部の魅力をお聞かせください
通信・メディア・ハイテク業界は、より先進性に富み、テクノロジーを積極的に活用し、経営革新を起こされようとされるお客様が多く、新たな経営トピックやテクノロジートレンドにいち早く適応する必要があるという意味では、非常にエキサイティングな部門だと思います。特に近年担当している通信やプラットフォームの業界においては、IoTやSecurity, AI, Digital, Analyticsなど様々な経営トピックがあり、弊社としてもグローバルで先進的な知見を持っている領域なので、グローバルで最新のトピックに触れながら、お客様にソリューションを提供できる点は強みだと感じます。また、アクセンチュア全体にも言えることですが、年次やキャリアレベル関係なく、正しいと思ったことをストレートに言い合える文化が根付いているので、とても仕事がしやすいです。

"年次やキャリアレベル関係なく、正しいと思ったことをストレートに言い合える文化です"

My advice

ワークライフバランスはどのように工夫されていますか?
お客様がいる仕事ですので、プロジェクトの状況次第では定時帰りというわけにはいかない日もありますが、めいっぱい働く日とそうでない日でメリハリをつけることを心がけています。また、早く帰らなければならない日は、周りのメンバーにサポートしてもらい早く帰るようにしています。アクセンチュアでは、在宅勤務制度などの制度整備はもちろんのこと、実際に制度が広く利用されていますし、メンバー間でサポートし、支えあうようなチームワーク文化は元々非常に強いと感じています。

Yoshiyuki Yoshiyuki T.

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る