Shuntaro S.

ビジネスコンサルタント

東京オフィス


"2017年新卒入社。B to Bの営業改革や新規事業の立ち上げ支援、市場調査などに携わるビジネス・テクノロジー コンサルタント。"

What I do

多様な企業・業種を目にして“自分の興味・関心”を具体化していきたい
新卒では、少人数のチームで各々が裁量権を持ちながら仕事ができる環境で働きたいと思っていました。また、就職活動当時は“生涯ずっとこれをしたい”と強く思えるものが無かったので、仕事をしていく中で多様な企業・業種を目にして“自分の興味・関心”を具体化していきたいと考えていました。そのような背景から、コンサルティング業界に惹かれました。
現在は主に、国内メディア・人材サービス企業のお客様に、B to Bの営業改革や新規事業の立ち上げ、市場調査などの支援を行っています。シニア・マネジャーと、私を含めたスタッフの計3~4 名というプロジェクト体制が多いですね。お客様側の担当者も皆若くて優秀な方ばかりで、そんな方々と会話する中で日々多くのことを学ばせて頂いています。

新卒採用 TOP

A day in my life

一日のスケジュール
出社後、まずはお客様との次の会議までに解くべき論点が何かを整理したうえで、整理結果をシニア・マネジャーに共有します。論点が定まれば、次に資料のストーリーを検討し、ストーリーを踏まえた必要タスクをチームメンバーへ共有します。その後2時間ほどは前日にチームメンバーが作成した資料を確認・修正します。資料の進捗次第では、必要に応じて、デスクトップリサーチや外部有識者へのヒアリングを行うこともあります。夕方からは、新たな案件を獲得するために、シニア・マネジャーとともに担当プロジェクトとは異なるお客様のもとに向かい、課題のヒアリングを行います。お客様が抱える課題を洗い出した後、具体的な提案内容の検討に入ります。

嬉しかった瞬間
日々の仕事のなかで、例えばお客様への報告日前夜、加速度的な忙しさの中でチーム一体となって考え抜いた末に納得感のあるメッセージが導出できた時はとてもエキサイティングでしたね。緊張感のある空気のなかで、短時間でアイデア・仮説の発散と収斂を繰り返し、アウトプットの精度を高めていく。このプロセスに楽しみを覚えます。また、半年ほど担当したプロジェクトが終了する際、お客様から継続の要望を頂けた時は嬉しかったです。“継続要望の声”こそがコンサルタントとして成果を認めて貰えたという確固たる証だと思っています。
今後は、自分でお客様の課題をヒアリングし、最適な課題解決方法を提案できるコンサルタントになりたいです。自分が提案した課題解決方法をお客様が評価してくださって、中長期的に仕事をご一緒できるような関係性が築けたら幸せだと思います。 “イノベーション”や“デジタライゼーション”など聞こえの良い言葉だけを並べた提案書を拵えてお客様に必要ないものを売りつけるようなコンサルタントにはなりたくないです。

アクセンチュアで働くことの魅力
アクセンチュアで働くことの魅力は2つあります。
1つ目は「”Talk Straight"な企業文化のもと、皆が他のメンバーの声に耳を傾け、役職や立場に関わらず論理的に正しい意見に賛同するところ」です。皆、妥協せずにいいものを創っていこうという姿勢があります。
2つ目は「世界最大級のコンサルティング企業であるため、手掛ける案件の業界や業務領域が幅広く、一緒に仕事ができる人も多様であること」です。自ら声を上げなければ、誰も助けてくれません。しかし、一度声を上げれば同じチームのメンバーはもちろん、国内国外を問わず、異なる部署の方々も皆気軽にサポートしてくれます。これも、お客様により良いものを提供したいという思いを、皆が持っているからだと思います。

“継続要望の声”こそがコンサルタントとして成果を認めて貰えたという確固たる証"

My advice

フィードバックをもらうには、自分自身も常に考え抜くことが大事
アクセンチュアは周りのサポートが充実しているとお話ししましたが、勘違いして頂きたくないのは、あくまで自分の考えがあって、それを皆がアドバイスし、支援してくれるという仕組みがあるということ。フィードバックをもらうには、自分自身も常に考え抜くことが大事です。「これが分かりません」「これを教えて下さい」という姿勢ばかり取る人はこの会社では活躍できないと思います。「自分ならこのようなアプローチを取るのですが、あなたはどう思いますか?」「この前の案件をこのように進めていきたいのですが、良いですか?」といった具合に、自分の考えや意思があったうえでアクセンチュアの集合知を借りることが大切です。考えることが好きな人、能動的に動ける人がアクセンチュアには向いていると思います。

関連する職種

日本 東京

デジタルソリューションアーキテクト / All Levels

Business & Technology Integration

公開 1年以上前

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る