Ryuji I.

システムコンサルタント [テクノロジーコンサルティング本部 金融サービスグループーセールス & マーケティング トランスフォーメーション] マネジャー

東京オフィス


"より自分が成長できる環境を求め、日系SIerからアクセンチュアに2014年入社。金融業界にCRM(カスタマーリレーションシップマネジメント)領域からの変革に注力。"

What I do

見えないところで社会を支える仕事
前職では日系SIerで保守業務を行っていました。システムの開発や運用など直接は見えないけれど社会に大きな影響を及ぼす仕事に興味があり、より規模の大きな仕事ができるコンサルティングへの転職を考えました。現在は十数億規模のシステムをリリースし、当システムの保守・改善案件リードと2期開発の品質管理を担当しています。成長できる環境、優秀で魅力的な社員が多いという理由からアクセンチュアに転職を決めましたが、入社して6年近く経った現在もこの理由によりアクセンチュアを選んだことは間違いではなかったと感じています。保守、システム開発、コンサルティングワークと様々な仕事を経験出来る環境があり、その中で上司からの指摘や同僚、お客様からの期待値と、多方面からの良い意味でプレッシャーを受け、常にスキルを向上させることができました。また、国内外を問わず多くの社員と仕事をしてきましたが、どの社員も自分にはないスキル、姿勢、マインドを持っており、今でも日々多くのことを学んでいます。

Financial Services Careers TOP (金融サービス本部)

Ryuji I.

A day in my life

現在の1日の過ごし方

  • 7時30分:起床
  • 8時:ジムで筋トレ。若手社員とトレーニング結果を報告しあい、モチベーションを保っています。
  • 10時-13時:出社後のミーティングでチームの進捗状況、課題、リスクなどを確認。その後メンバーの成果物をレビュー。
  • 13-14時:プロジェクトメンバーとランチ
  • 14-15時:お客様との進捗ミーティング。オンライン会議なので、資料の印刷や無駄な移動時間がなく、効率的です。
  • 15-17時:社内ミーティング。規模の大きい改善案件の影響範囲、対応方針、進め方等をメンバーと検討。こちらも対面+オンラインで実施するため、画面共有で適宜資料修正を行い、効率よく時間を使うことを意識しています。
  • 17-19時:個人ワークの時間。現在はシステムリリース後の振り返りを行っており、過去に起きた大きな問題事象について根本原因分析、対応策、他プロジェクトに向けた示唆などをまとめています。
  • 19-21時:個人ワークの時間。臨時の作業や組織活動等があればこの時間に対応し、帰宅。
  • 21時以降:昨年マネジャーに昇進したこともあり、プロジェクトマネジメントの資格取得に向けた勉強や、趣味(読書・PS4)の時間としています。
  • 25時:就寝
"金融業界でも日々進化している領域を担当し、携わりたかった社会を支える仕事を担っていると感じます。"

My advice

新しいことを楽しめる人をサポートする環境
アクセンチュアは非常に魅力的な会社です。外資系なのでドライなイメージを持たれる方が多いかもしれませんが、むしろ人間味のある人が多いと感じています。プロジェクトやタスクで困っているときは相談するとどんな人も親身になって話を聞いてくれますし、キャリアアドバイザーなど相談する環境もたくさんあります。また、私が現在担当しているCRM領域は技術的にもどんどん進化しており、かつ、金融業界としてもかなり力を入れている領域だと感じています。様々な人と協力しながら未開の地を切り開き新しいことを楽しむマインドを持っている方を最大限サポートしてくれる環境が、アクセンチュア にはあると思っています。

Ryuji I.

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る