Natsumi F.

カスタマー&セールスコンサルタント、シニア・マネジャー

東京オフィス


"新卒で信託銀行に勤務後、BtoBの仕事をしたいという思いから、社会人2年目でアクセンチュアに転職。現在は異業種の新規事業参入をメインに支援。"

How I put change in motion

お客様企業の実現したい姿を、ともに作り上げる
現在、主に異業種による新規事業参入の検討支援を行っています。世の中の変化に合わせた企業の変革のタイミングが重なり、最近は異業種事業者による新規事業参入のご要望が増えているように感じます。お客様の実現したい姿を具体化するために、未経験の分野でもこれまで培った知見やアクセンチュアのアセットを活用し、他の事業者と異なる強みはどこなのか、どのようなサービスが好まれるか等を検討し、お客様と共にサービスを一から作り上げます。時には意見がぶつかることもありますが、お互いがより良いものを作るため話し合いを避けず、共に戦う同士として日々プロジェクトを推進しています。

Customer, Sales & Service Careers TOP

A day in my life

チームプレーによる価値の最大化
チームプレーの強みを最大限に発揮できる点が、アクセンチュアの特に好きなところです。アクセンチュアには様々なバックグラウンドや専門性を持つ人がいるため、困った時すぐに最高のサポートを受けることができます。お客様の悩みは多種多様であり、必ずしも自分の知識だけで対応できるとは限りません。そんな時、社内のプロフェッショナル達のサポートを借りることで、自分自身の力以上の価値をお客様に提供することができます。また、部門や職位の壁が無いので、どんな立場の人でも相談したり、相談されたりできる環境が整っています。求めれば様々なサポートを得られる環境は、自分自身の大きな成長にも繋がります。個の力の最大化も必要ですが、アクセンチュア全体をチームと捉えた、チームプレーによる価値の最大化こそが、アクセンチュアの真骨頂であり好きなところでもあります。

"アクセンチュア全体をチームとして捉えたチームプレーによって、お客様に自分の力以上の価値を提供することができると考えています。"

My advice

コンサルティング業界未経験で転職
私は社会人2年目のタイミングでアクセンチュアに転職しました。社会人経験も浅く、コンサルティング業界も未経験だったため入社したあとのイメージが全く湧かず、自分に何ができるのだろうという不安が大きかったです。入社直後は分からないことや出来ないことだらけで大変でしたが、「困ったこと・分からないことは誰かに相談する」をモットーに、諦めずにプロジェクトメンバーと関わったことで徐々に自分で出来る範囲が増えてきました。人に相談したり勉強会に参加したりして効率よく働けるスタイルを見出していく中で、上司からのサポートもありキャリアアップすることもできました。アクセンチュアは必ず周りにサポートしてくれる人たちがいるので自分自身が挑戦することを諦めなければ、必ず成長・変化できる会社だと思います。

関連する職種

Stay connected

募集ポジションを探す

スキルや興味に合ったポジションを探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

社員執筆のキャリアブログ

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

まずはキャリア登録

アクセンチュアでのキャリアにご関心をお持ちですか?ぜひ、キャリア登録をご活用ください。ご関心に合った募集ポジションの新着情報、選考会などの採用イベントのご案内をお送りいたします。

全て見る