Hideyuki O.

マネジメントコンサルタント [金融サービス本部ー保険グループ] マネジャー

東京オフィス


"日系生命保険会社に新卒で入社し、14年勤務。前職で海外駐在を経験したことをきっかけに、グローバルなフィールドでスキルを活かしたいと考え30代後半でアクセンチュアに入社。"

What I do

バックグラウンドが異なる人たちと仕事をした経験を活かせている
現在は生命保険会社の営業企画部に常駐し、中長期の営業態勢の在り方や、新規事業の企画・執行の支援を行っています。このプロジェクトはアクセンチュアの戦略コンサルティング部門が中心となって支援していますが、私は保険・業界の有識者としてチームに入っています。これまでの経験や知識を総動員してコンサルタントとしての視点と、保険会社の視点両方を持ってプロジェクトに貢献することを心がけています。

もともとは新卒で日系の生命保険会社に入社し、主に団体保険や企業年金といった法人マーケット部門の事業企画、米国現地法人の経営企画、外資系人事コンサルファームへの出向等を経験してきました。バックグラウンドが異なる方々と仕事をしてきた経験は、多様な人材とのコラボレーションが求められるアクセンチュアでも活きていると感じます。また、団体保険や海外の保険マーケット事情など、業界の中でもややディープな知識は自分の武器になっています。

Financial Services Careers TOP (金融サービス本部)

A day in my life

立場や役職を超えて議論できる雰囲気
現在プロジェクトを担当しているクライアントのオフィスに常駐しており、基本的には毎日そちらに出社しています。お客様と密にコミュニケーションを取りながら、一つのチームとして仕事を進められるので良い環境だと感じています。また、クライアントは大手金融機関なのですが、先進的な働き方を推進されており、最近は服装もカジュアルが奨励されています。
様々な分野の専門家と、とことん議論できる点も気に入っています。コンサルタントの気質なのか議論好きなメンバーが多く、議論を通じて自分の思考や気づきも深まります。議論する際は、立場や役職を超えてディスカッションできる空気があります。

"前職の知識を活かしながらも、自分とは違うバックグラウンドを持つメンバーの視点にいつも刺激を受けています。"

My advice

成長を後押ししてくれる環境
外資系企業はドライで孤独な「Up or Out」というイメージがありましたが、実際はあたたかく面倒見の良い文化があります。会社が提供するトレーニングも充実していますが、それ以上に人が人を育てる文化が根付いていると感じています。プロジェクト先はもちろん、プロジェクト以外でも様々な人との交流・協業の場面があり、それぞれに頼れる先輩や「師匠」がいます。クライアントから対価をいただきプロとして仕事をする厳しさを痛感させられることも多いですが、挫けずに成長する意志があれば必ず手を差し伸べてくれる仲間がおり、成長を後押ししてくれる環境が用意されています。それぞれの業界で培われた経験・知識を活かしたい、変化を楽しむ、刺激を求めているといった方に向いていると思います。

関連する職種

勤務地応相談

金融領域コンサルタント / All Levels

Management Consulting

公開 1か月以上前

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る