Skip to main content Skip to Footer

TOP MESSAGE

執行役員
デジタル コンサルティング本部
統括本部長
立花 良範

アクセンチュア デジタルは「人材の多様性」を特徴とする組織です。論理思考力を身に付けたコンサルタントだけでなく、モバイルアプリの設計やUI/UXのデザインができ、カスタマー・ジャーニーを描けるデザイナー、広告代理店やマーケティング部門の経験を持つマーケティングのプロフェッショナル、データ分析やモデル設計のスキルを持ったデータ・サイエンティストなど、多様かつ先端的な人材(タレント)がそろっている組織です。

こうした多様な人材のコラボレーションこそがデジタルならではの価値提供の源泉です。お客さまオフィスに常駐して業務を行う従来型のワークスタイルに加え、近年は各専門領域のタレントがアクセンチュアの拠点に集結し、この「場」へお客さまに起こしいただくことで共創や協働を行う「スタジオ・モデル」というワークスタイルを提唱しています。スタジオ・モデルは、お客さまが様々な外部組織と交流する場としても機能します。

アクセンチュア デジタルは、デザインやマーケティングの能力でお客さまの本質的な変化を促進する「インタラクティブ」、アナリティクスの力でデータ活用を推進する「アプライド・インテリジェンス」、IoTやAIを活用して産業のバリューチェーン全体を変革する「インダストリーX.0」、の3組織で構成されており、加えてこれらの組織を横断しながら働くセールスとデリバリーのメンバーがいます。各スペシャリストが連携しながら、お客さまの創造的破壊の実現を促し、業界の垣根を超えた変革をご支援しています。

デジタルコンサルティング本部の組織

顧客体験設計、マーケティング戦略立案、キャンペーン企画・実行、顧客分析、コンテンツ・マネジメント、コマース事業基盤構築を含む全方位的なサービスを通じて、「顧客体験を起点とした企業変革」の実現をお手伝いします。

採用ページを見る

探索的データ解析にモデリングを融合させるとともに、人工知能の競争優位性と人間の英知を最適な形で組み合わせ、課題ごとに個別に設計したアプローチをお客さまに提供します。

採用ページを見る

インダストリーX.0とは、デジタル化時代の破壊的変化がもたらす産業の地殻変動を意味します。
これからの時代に、企業が高度なテクノロジーを用いて変革と成長を実現する支援をします。

採用ページを見る