Skip to main content Skip to Footer

採用案内


通信・メディア・ハイテク本部

通信・メディア・ハイテク本部は、日本の明日を形成する「通信、ハイテク製造業、メディア・エンターテイメント」の3つの産業に属する企業をお客様とし、海外市場の動向やデジタル技術に対する知見を活かした幅広いコンサルティングを行っています。

現在求人中の関連職種を調べる

ビジネス拡大を続けるアクセンチュアでは、現在以下の職種について積極採用を実施しています。通信・メディア・ハイテク本部のポジションについては、こちらよりメールにて簡単にレジュメと職務経歴書をお送りいただくことが可能です。また、職種検索ページにて現在募集中のその他のポジションを検索いただくこともできます。


通信・メディア・ハイテク分野のキャリア

アクセンチュア コンサルティングは5つの業界別組織に分かれています。それは各業界 への深い知見・専門性を持つアクセンチュアのプロフェッショナルたちが、業界別に特 化した付加価値の高いサービスを提供するために最適化された体制です。 そのうち、「通信・メディア・ハイテク本部」は、以下の業界のお客様企業へ最先端のテ クノロジーや海外の最新ソリューションの提供を通じて、経営課題の解決に取り組んで いく最前線に位置する部署です。スペシャリストで構成されたチームの一員となること で、明日の日本を築き上げていく経験を積むことができます。

通信

近年のネットワーク技術の発展は著しく、通信サービス業界のお客様は海外企業に対するM&Aやサービス強化といった成長戦略を果敢に実行しています。アクセンチュアはITインフラの合理化やコストの最適化など、海外で実績のあるテクノロジーや知見を武器としてお客様企業の戦略実行を支援。 通信業界におけるITの重要性・依存度は金融業界と並んで極めて高く、グローバルで培ったアクセンチュアの視点や実績を取り入れたソリューションが日本の通信業界の発展に貢献しています。

メディア・エンターテイメント

放送や出版、コンテンツサービスの業界では変化のスピードが加速度的に増しており、インターネットやデジタル化といった巨大な潮流への対応が急務です。アクセンチュアは業務効率化や新しいビジネスモデルへの挑戦、消費者行動分析など、お客様企業が持つ課題へ共に取り組み、世界を興奮させる革新的なコンテンツを産みだすための厚い支援を行っています。

エレクトロニクス・ハイテク

エレクトロニクス・ハイテク

総合電機、精密機器、半導体・デバイス産業を総称して、アクセンチュアでは「エレクトロニクス・ハイテク業界」と定義しています。この分野では海外プレイヤーとの競争が激化する中、M&Aや事業統合がトレンドとなっている一方、ローカル/グローバル双方でのサプライチェーン管理の改革や、エンドユーザーとの関係強化に向けた営業改革などに取り組む企業が増えています。利益を生み出すための経営戦略をはじめ、組織や業務の改革、ITなど様々な視点でお客様企業を支えるプロジェクトが多数進行しています。

社員の声

経験やスキルを活かして通信・メディア・ハイテク業界に変革をもたらし、アクセンチュア コンサルティングで自身のキャリアを磨き成長を続けている、世界の社員の声を是非お聞きください。

求人を検索する

検索 を開始: ポジション名、スキル、これまでのご経験や希望勤務地を入力

最新情報を受け取る

アクセンチュアのタレント・コネクションに登録すると、ジョブ・アラート機能で最新の空きポジション情報を受取ったり、キャリア・ブログを読むことができます。