こんにちは。

アクセンチュアでBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス向けのテクノロジーソリューション策定を担当しているテクノロジーソリューション策定(Tech SA)チームのYujiです。現在の役職はシニア・マネジャーです。

テクノロジー コンサルティング本部 Technology for Living Systems (TfLS)と呼ばれる組織に所属しています。TfLSのミッションの一つはBPOビジネスにおけるテクノロジーでの業務効率化、高度化なのですが、アクセンチュアのグローバルでは同等のTFO(Tech for Operations)という組織があり、我々のチームは双方連携しながらBPOにおけるテクノロジーソリューション策定を対応しています。

 

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

Technology Solution Architectの役割と仕事内容

 

テクノロジーソリューション策定(Tech SA)チームはBPOサービスの提案フェーズにおいて、セールス担当、BPO SASolution Architect)、業務移行、業務改革アーキテクトと共同でお客様の業務をBPO受託するためのテクノロジーソリューションを策定します。アクセンチュアのBPOはお客様の業務をそのまま引き継ぐのではなく、BPR(ビジネスプロセス・リエンジニアリング)、テクノロジーソリューションを持って変革を推進します。大規模なDX案件では最上流で正確なソリューショニングを行うことが非常に重要となるため、TfLSTech SAへの期待値は非常に大きいです。国内外のAutomationInsight & Intelligenceをはじめとしたテクノロジー専門家の支援を得ながら一つのソリューションをまとめ上げることは、グローバルかつ幅広い領域エキスパートを持つ「One Accenture(専門分野、部門や国境を超えて、ひとつのアクセンチュアとして価値を生み出す)」の醍醐味を感じられる仕事だと思っています。

 

<<< Start >>>

現在在宅ワークがメインですが、TfLSのリード、各専門家達と定期的に対面セッションを設けることもあります。

<<< End >>>

 

提案案件はまずセールスチームによって発掘され、BPO化に向け業務詳細調査のタイミングでSA Tech SAなどのソリューションチームが組成されます。業務詳細調査と平行しテクノロジーソリューション策定(Tech SA)チームもお客様IT部門や業務部門とのワークショップを重ね、業務要件、テクノロジー要件に即したソリューションを精緻化し適切な承認者にレビューをしてもらいます。前述の様にTfLS/TFOのテクノロジーの専門家は国内外の様々な拠点にまたがるので時差を考えた調整は容易ではないのですが、アクセンチュアグローバルの様々な最新知見を得ながらグローバルと一体となりソリューションを磨き上げられるので、このフェーズが最も自身の成長ドライバーになっていると思います。

 

Technology Solution Architectのやりがい

 

我々はアクセンチュアの中で最もグローバルな動きをしているチームの一つかもしれません。アクセンチュアグローバルとの協業はソリューションの視座を高くすることに非常に役立ちますし、各地域の文化、ビジネス背景を理解することにも役立ちます。そしてもちろん英語力向上にも。またBPOサービスにおいてはお客様側、アクセンチュア内部も非常に多くの関係者が登場します。合意形成の難易度は非常に高いのですが、一定の合意点を見定め推進、完遂できた時は大きな達成感を感じられます。

 

最後に

 

テクノロジーソリューション策定(Tech SA)チームの仕事は他社ではテクノロジープリセールスに近いと考えています。テクノロジーとビジネスの橋渡しをし、お客様ビジネスの高度化を推進する。この様なキーワードが少しでも気になる方はフィットする業務だと思います。みなさんのキャリアを考える上での一つのインプットになっていれば幸いです。

 

<<< Start >>>

<<< End >>>

 


 

関連サイト:

Technology for Living Systems (TfLS) Careers 採用情報
採用イベント・セミナー案内

Technology for Living Systemsに関連するブログ連載:

業務とITの架け橋を目指す~Technology for Living Systems -業務設計チームのお仕事
TfLSでのワーキングペアレンツの働き方Vol.1
データとビジネスを紡ぐ〜Technology for Living Systems - 業務設計チームのお仕事
TfLSでのワーキングペアレンツの働き方Vol.2
自動化技術はビジネスの基本になる〜Technology for Living Systems - オートメーションチームのお仕事
Technology for Living Systems × 関西での働き方Vol.1
Technology for Living Systems × 福岡での働き方 Vol.1
グローバルに活躍する社員Vol.5:世界56万人の仲間と共に!新組織で築くグローバルキャリア

Info  

キャリアブログの新着情報は、アクセンチュア公式LINEのタイムラインで配信中!お友だち登録をお願いします。

アクセンチュアへの転職にご興味をお持ちの方は、お気軽にキャリア登録してみてください。

 

Related posts

障がいのあるエンジニア社員がアクセンチュア入社時に受講する研修とは?

December 2, 2022

テクノロジー コンサルティング本部にてDisability Inclusion活動に従事しております、Sareiです。Disability Inclusion(以下DI)は聞きなれない言葉かと思いますが、「障がいのある方(Person with Disability、以下PwD)のInclusio

マイクロソフト ビジネス グループ業務内容紹介③:ビジネスアプリケーション ドメイン

November 29, 2022

アクセンチュアマイクロソフト ビジネス グループのビジネスアプリケーション ドメインに所属している、コンサルタントのMegumiです。

エンジニアのデスク紹介Vol.1: 3畳一間に詰め込んだこだわりの作業環境

November 29, 2022

みなさん、はじめまして。テクノロジー コンサルティング本部のTakeshiです。2020年にアクセンチュアへ中途入社して以来、ソリューション・エンジニアとしてさまざまな業界のお客様のソフトウェア設計、開発を担当しています。

転職体験談:異なる業種(システムエンジニア→コンサルタント)と業界(通信事業→官公庁)への挑戦

November 28, 2022

テクノロジー コンサルティング本部 公共サービス・医療健康グループに所属しているHirokiと申します。 私は、2016年に経験者採用で入社し、現在はマネジャーとして、官公庁関連のシステム開発に携わっています。 それまでは、システムエンジニアとしてSI企業で通信事業者向けの顧客管理システムを開発していました。

Deep Simplicityの追求 / The pursuit of Deep Simplicity

November 23, 2022

皆さん、こんにちは。Accenture Songのマネジング・ディレクター 兼 デザインリーダーシップ エグゼクティブのエドアルドです。私は過去3年間にわたって、Accenture Song Designの前身となるチーム「Fjord Tokyo」の共同統括を務めてきました。

アクセンチュア募集職種にご関心をお持ちの方へ<障がい者採用:未経験からチャレンジできるエンジニア職>

November 21, 2022

こんにちは、アクセンチュア障がい者採用チームです。この記事では、未経験からエンジニア職を目指す障がいのある方で、<障がい者採用>ソリューション・エンジニア(第二新卒・未経験歓迎)への応募をご検討の方・すでにご応募されて選考に進まれている方に向けて、同ポジションの特徴(トレーニング・働き方・キャリア等)をまとめています。

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る