こんにちは。

テクノロジー コンサルティング本部 関西オフィス所属のYuyaです。SIer→ITコンサルティングファームを経て、2019年11月にアクセンチュアに入社しました。現在はメインフレーム上の業務システムのマイグレーションプロジェクトに携わっています。

今日はアクセンチュアに転職してみてどうだったか、についてお話させていただきます。これから転職を検討されている方、具体的に活動はしていないけど興味のある方々の参考になれば幸いです。

 

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

アクセンチュアに転職するまで

 

大阪のSIerでエンジニアを8年、東京のITコンサルファームで1年経験、その後アクセンチュア(関西オフィス所属)に転職しました。

1社目では医療業界に特化したSIerで要件定義から保守までの全工程を経験。2社目では主にSAP導入プロジェクトの移行計画フェーズに参画し、多くのビジネスパートナーの方々から刺激を受けながら楽しく働かせていただきました。一方で自身のスキルや経験に物足りなさを強く感じ、転職活動を開始しました。

 

 

転職して納得した3つのポイント

 

カルチャーや働き方・どんな人が働いているのか、を転職活動中にアクセンチュア社員から聞く機会があり、特に入社後に納得感が強かったポイントをお伝えしたいと思います。

① 知識・技術力を磨く環境
自己学習は欠かせませんが、各分野のプロから技術を学ぶことができます。また、早い段階で大きな仕事を任せてもらえる環境なので、成長の機会がすごく多いと感じました。学んだ知識や技術はすぐに実践できるし、PDCAをものすごい勢いで実行していく為、自身のスキルとして定着も早いと実感できました。

② トークストレートな環境
アクセンチュアには立場に関わらず自分の考えを率直に発言することが歓迎される「Talk Straight, Think Straight」という文化があると言われていますが、実際に考えていることを言いやすい環境だと感じました。他のプロジェクトの方からもよく聞くのですが、経歴や役職に関係なく間違いはしっかり指摘し合い、よりよいものを作っていくというカルチャーがしっかり根付いているのだなと感じました。

③ アクセンチュアでできないことはない
アクセンチュアは各分野で様々なことをやっており、それに加えて社内外含めかなりのトレーニングコースが用意されています。私自身もプロジェクトワークの合間にCloud関連のトレーニングを受講しています。ものすごいパワーワード!と入社前は半信半疑でしたが、本当に自身のスキル・キャリアの方向性を自分自身で描くことができる環境だなと実感しました。

予想外にホワイトだ!とかちょっとしたギャップはあったものの、入社前に社員の方から話を聞いていた為、あまり大きなギャップは感じませんでした。周りのアクセンチュア社員がいれば、ぜひリアルな話を聞いてみてはいかがでしょうか?

 

<<< Start >>>

<<< End >>>

 

 


 

関連サイト:

Technology Careers TOP
関西オフィス採用情報

関西オフィスで活躍する社員のブログ連載:

関西で楽しむアクセンチュアライフ(ITコンサルタント)
アクセンチュアのイメージ今昔
転職するなら、エンジニアとしてのキャリアの選択肢が広がる場所に(ソリューション・エンジニア)

Info  アクセンチュアには社員紹介制度もあります。応募の際は社員までお声がけください。

 

 

Related posts

人材とテクノロジーを編成し最適なソリューションを生み出す。アクセンチュアのクロスプラットフォーム コンサルティング

October 19, 2021

こんにちは、テクノロジー コンサルティング本部 クロスプラットフォーム コンサルティングの大浦と申します。1997年にアクセンチュアに新卒入社し5年後に退職、その後フリーランスや起業を経て2011年にアクセンチュアに再入社しました。現在はクロスプラットフォーム コンサルティング(XPF)のリードを務めています。本記事で

アクセンチュア関西でのキャリア構築(テクノロジーコンサルタント(通信・メディア・ハイテク領域))

October 15, 2021

アクセンチュア テクノロジー コンサルティング本部 関西オフィス所属のMasayukiです。私が所属している通信・メディア・ハイテク グループの仕事を紹介します。

育児も“ニューノーマル”を模索。妻の復職後、6か月間育休を取った私の体験談

October 7, 2021

アクセンチュア インタラクティブ本部のAkihiroです。2008年に新卒で入社し、主に小売業や旅客業界のお客様のコンサルティングを担当してきました。現在はシニア・マネジャーとしてお客様とともにプロジェクトを推進しています。

アクセンチュア退職後、再入社した理由と現在のキャリア(Microsoftコンサルタント)

October 4, 2021

テクノロジー コンサルティング本部のKoichiroです。私はアクセンチュアに新卒入社した後、他社への転職を経て、2019年にアクセンチュアに再入社し、現在はマイクロソフトビジネスを展開する、アクセンチュア マイクロソフト ビジネスグループに所属しております。

アクセンチュア ServiceNowグループの紹介(ServiceNowエンジニア)

October 1, 2021

テクノロジー コンサルティング本部ServiceNowグループのHiroです。本記事では、当グループでの仕事について、簡単に紹介をしようと思います。

アクセンチュアにおける、上司・部下の良い関係性とは?(テクノロジーストラテジー&アドバイザリー)

September 30, 2021

アクセンチュアのテクノロジーストラテジー&アドバイザリーグループ(TS&A)に所属しているAyanoとYudaiです。アクセンチュアは外資系コンサルティングファームということもあり、「個人プレー」「上司が怖そう」など色々と噂されるのですが、実際のところどうなのでしょう?!

Stay connected

募集職種を探す

スキルや興味に合った職種を探してみましょう。アクセンチュアでは、情熱、知的好奇心や創造力に富み、チームメンバーとともに課題を解決できる方を求めています。

キャリアに役立つ情報を入手

キャリアのヒント集、社員が執筆した記事、業界リーダーの知見など、アクセンチュアのウェブサイトに掲載されている情報を活用しましょう。

最新情報を受け取る

タレント・コミュニティにご登録いただくと、最新の募集職種、ニュースや社員からのアドバイスなど、あなたの好みに合わせた最新情報をお届けします。やりがいのある機会があなたを待っています。

全て見る