Skip to main content Skip to Footer

desc>Commentary from our cloud experts around the globeBLOG アクセンチュア・ クラウド・ ダイアリーズ

November 21, 2018
クラウド・イベント「Hub Comes To You: Tokyo」から見る、Anaplanソリューション拡大の夜明け
By: 富田 泰紀

アクセンチュア・クラウド・ダイアリーズをご購読の皆様、こんにちは。
アクセンチュア クラウドファーストアプリケーションズ所属の富田と申します。

11月1日(木)、東京ミッドタウンのザ・リッツ・カールトン東京にて、Anaplanジャパン株式会社の主催で「Hub Comes to You : Tokyo」というイベントが開催されました。アクセンチュアはGOLDスポンサーとして本イベントに協賛しており、この場を借りて本イベントについて簡単にレポートさせていただきながら、Anaplanというソリューションについて深堀していきたいと思います。


  • 「Hub Comes to You : Tokyo」とは

まず、Hub Comes to You というイベントについてご説明します。
AnaplanのグローバルカンファレンスであるHub Comes to Youは、ラスベガス・ロンドン・パリ・シンガポールを回って、今年ついに東京に上陸しました。
イベントの内容としては、Anaplan社が描くビジョンやコネクテッドプランニングの未来像、Anaplan導入先進事例における効果創出の紹介、Anaplanハンズオンセッション、Anaplan導入済みの顧客の生の声を聴くなどのアジェンダがあり、アクセンチュアをはじめとする導入パートナー各社からも様々なセッションやブース展示が行われていました。
各業界から600人を超える申し込みが集まり、講演では積極的に質問があがるなど大変な盛り上がりを見せていました。


  • Anaplanの特徴

では次に、このような盛り上がりを見せているAnaplanとは、一体どういうものかをご説明します。
Anaplanは、あらゆる計画管理業務に適用できる、クラウドソリューションです。
計画業務、例えば予算編成、着地点管理、生産計画、人員計画、キャパシティ計画などの業務は柔軟性が求められるため、要件を固めてシステム化することが非常に難しく、結局はExcelに回帰してしまうケースが非常に多い領域になります。この領域においては、最初に要件をきっちりと固めてシステム化するのではなく、アジャイルで要件を固めながら進むアプローチが推奨されており、これを実現できるのがAnaplanの最大の特徴になります。


  • Anaplan導入事例のご紹介

アクセンチュアは「Hub Comes to You」で、あるお客様のグローバル全社予算編成の仕組みを短期間で実現した事例をご紹介しました。お客様のプロジェクトリーダーにもビデオレターで登場頂き、非常に効果を実感しているという生の声を頂きました。

■スピード

本事例の最大の特徴は、スピードです。検討開始から、Anaplanを使った新システムの稼働までの期間としては、約3カ月。この期間で、グローバル全社が使う予算編成の仕組みをクイックに構築しました。マネジメントの喫緊の課題に対して、素早く仕組みを構築できるという点がAnaplan活用の上での重要なポイントになります。

■柔軟性・拡張性

本事例の次の特徴は、柔軟な機能拡張です。詳細まで要件を固めてから構築を開始するのではなく、クイックに初版を構築し、走りながらブラッシュアップしていくアジャイルアプローチを採用しました。また、稼働後も全社予算編成以外の計画系業務全般へ次々と展開しており、効果創出の範囲を拡大中です。


  • 効果創出のためのAnaplanテンプレート

アクセンチュアのブースでは、アクセンチュアのAnaplanテンプレートを2つ、ご紹介させて頂きました。


効果創出のためのAnaplanテンプレート。Click to expand.
効果創出のためのAnaplanテンプレート

 

1つ目はZBB(ゼロ・ベースド・バジェッティング)。予算編成を前年度比ではなく、ゼロベースで積上げる“ZBB” というコンセプトを具体化するためのソリューションとして、Anaplanの実機を動かしながらご説明しました。
2つ目は先手型経営モデル構築。不確実で先々の業績を見通すのが難しい今の時代、パイプライン情報を先行指標として徹底的に活用し、先手でアクションを打っていく経営モデルを、SFDCとAnaplan連携ソリューションで実現しているイメージをご紹介しました。

Anaplanは “Excelキラー“と呼ばれています。
Excelシート間の依存関係、複数ファイルの整合性やバージョン管理を、人間がExcelの限界に挑んで関数を駆使して何とか維持しているような非効率な業務を行っている計画系業務が御座いましたら、スピードと柔軟性・拡張性を両立させることができるAnaplanは、最適のソリューションになり得ると考えています。

アクセンチュアでは、Anaplanの爆発的なビジネス拡大に備えるため、Anaplanに関するグローバルでの知見やアセット、先進的な開発手法を集約した専門組織(CoE : センター・オブ・エクセレンス)を創設しました。

もしAnaplanを活用したソリューションにご興味・ご関心をお持ちになりましたら、是非下記までご連絡ください。


Accenture Anaplan CoE: anaplan.coe@accenture.com

Accenture Anaplan CoE. Click to expand.
Accenture Anaplan CoE

 

Popular Tags

    最新の記事

      アーカイブ