スタジオ機能
「共創」

業務プロセスの将来像や国内外の最新事例を見ながら、アクセンチュアのエキスパートと一緒に議論いただけます。海の見えるAIO福岡という“非日常”の空間を使って、デザイン思考の手法も取り入れながら、次世代の業務プロセスをお客様と共に創出していきます。

お客様のイノベーションをあらゆる側面から支えるための独自の支援体制「アクセンチュア・イノベーション・アーキテクチャー」。リサーチ、ベンチャー、ラボ、スタジオ、イノベーション・センター、デリバリー・センターの6つの機能により、お客様は新興テクノロジーに対する理解の深耕、実証実験や導入、さらには適用範囲の迅速な拡大を図ることが可能になります。
AIO福岡には、この6つの機能のうち、スタジオ、イノベーション・センター、デリバリー・センターの3つの機能があります。
ここでは「スタジオ」機能についてご紹介します。

次世代の業務プロセスをお客様と共に創出する


業務プロセスの自動化にあたり陥りがちなアプローチとして、現行プロセスを前提とした自動化や、自動化しやすい部分にRPAを当てはめる、といったものが挙げられます。このアプローチでは、「90%の自動化」を目指すのは大変難しくなります。
そこで、アクセンチュアでは“ゼロベース”で業務のあるべき姿をクライアントと共に考え、デジタル技術の活用と定量的な管理による統合的な自動化の実現を目指します。

スタジオ機能を果たすエリアとして、AIO福岡には「ワークショップルーム」と「ファクトリー」があります。

Floor Map


ワークショップルーム

ワークショップルームでは、ゼロベースで業務プロセスを見直すべく、デザイン思考のアプローチを熟知したアクセンチュアのエキスパートがファシリテーターを務めながら、お客様と共に業務のあるべき姿を徹底的に議論します。
日常のオフィス空間を離れて、海の見える開放的な空間の中で、前例や前提にとらわれない自由な発想をもとに議論を展開し、効果的かつ生産的なワークショップを実現します。
ワークショップはお客様が持つ課題やスケジュールにより、半日から数日かけてじっくりと行うものなど、カスタマイズしてご提供します。

ファクトリー

ファクトリーでは、ワークショップで議論した「業務のあるべき姿」を実現するため、アクセンチュアが手掛けた国内外の最新事例を見ながら、経験豊富な専門家と一緒に、業務の将来像の実現に向けた最適なプロセスを検討していただけます。

Floor Map




ワークショップルーム

ワークショップルームでは、ゼロベースで業務プロセスを見直すべく、デザイン思考のアプローチを熟知したアクセンチュアのエキスパートがファシリテーターを務めながら、お客様と共に業務のあるべき姿を徹底的に議論します。
日常のオフィス空間を離れて、海の見える開放的な空間の中で、前例や前提にとらわれない自由な発想をもとに議論を展開し、効果的かつ生産的なワークショップを実現します。
ワークショップはお客様が持つ課題やスケジュールにより、半日から数日かけてじっくりと行うものなど、カスタマイズしてご提供します。

ファクトリー

ファクトリーでは、業務の将来像や、アクセンチュアが手掛けた国内外の最新事例を見ながら、経験豊富な専門家と一緒に、お客様が考える「あるべき姿」を実現するための最適なプロセスを検討していただけます。

その他の機能

ACCENTURE
INNOVATION CENTERS
集積


さらに詳しく



ACCENTURE
DELIVERY CENTERS
実践


さらに詳しく



これまでAIO福岡が実現できることをご紹介してまいりました。
ぜひ、業務プロセスの自動化を共に実現いたしましょう。
下記リンク先のフォームより、まずはご連絡ください。



お問い合わせ