Skip to main content Skip to Footer

プログラム案内

和魂偉才塾
コンサルタント塾
~ビジネスコンサルタント育成プログラム~

ビジネスの最前線で活躍中のプロから直接学び、急成長できる3日間。
充実のプログラムが終了した時、あなたの前に未来への扉が開かれる―。

コンサルタント塾のエントリーは締め切りました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。

あなたは自分の“強み”を知っていますか?
さあ、キャリアへの第一歩を踏み出そう。

みなさんは、これから就職活動をするにあたって、自分のキャリアを考える日々に直面するでしょう。でも、「自分のキャリアを考える」とは、具体的にはどういうことなのでしょうか? アクセンチュアでは、キャリアを考えるために必要な最初の一歩は「自己分析」だと考えています。

多くの方が、この「自己分析」という言葉を聞いたことがあるはずです。しかし、自己分析って、何をしたらいいの?という疑問をお持ちの方が多いことも事実。自己分析において、アクセンチュアが考える最も重要な点は「自分の強みと弱み(=成長の余地があるところ)を知ること」です。

それを実現するために実際の業務と同じく、ケースを通して参加者が「自分の強みと弱みは何か?」を把握できるように設計されているのが、アクセンチュアの「コンサルタント塾~ビジネスコンサルタント育成プログラム~」です。

身につく5つのスキルと自分の強み・弱みの発見

少人数でのグループワークとアクセンチュアの最先端のアプローチを用いて、ビジネスコンサルタントに求められる5つのスキルを鍛えて頂きます。また、プロフェッショナルなチームワークを体験する実践的な内容を通じて、自分自身ととことん向き合うことで、自らの強み・弱みを発見できるでしょう。

※ここでのリーダーシップ力は「個々人がオーナーシップを持ってリーダーのようなビジネス視点を養い、優れたチームワークが出来るような力」ということ

昨年の様子はこちらから

トランスクリプトをダウンロード(PDF)

和魂偉才塾とは?

「アクセンチュア」と「和魂偉才塾」
アクセンチュアは、ビジネスの急激なデジタル化、グローバル化が進む現代、世界中の大手企業や官公庁をお客さまとし、世界最大級の組織力を生かした統合的なコンサルティングサービスを提供しています。全世界で約41万1000人のプロフェッショナルが、様々な業界・業務領域・テクノロジーに関するパフォーマンスを発揮して、お客さまのビジネスの変革や成果の創出を支援し続けています。
その中で、アクセンチュアジャパンは、日本政府や日本企業のビジネスの更なる発展を支えるため、グローバルな舞台で活躍する若きリーダー人材を輩出することも、果たすべき責任ある使命の一つとして考えています。

この強い想いの実現・実行のため、アクセンチュアでは学生の皆さんのキャリア形成支援・次世代リーダー育成の場として「和魂偉才塾」を毎年開催しています。(本年は夏と秋に分割して開催) アクセンチュアが未来のビジネスリーダーたちに継承していきたいDNA、各ビジネス領域の最新動向と将来予測、そしてコンサルティング・ITが提供できる価値について理解いただくための特別なプログラムです。同時にコンサルタントやソリューション・エンジニアの思考、アクセンチュアのプロジェクトの提供価値等も体験頂けます。

今秋は和魂偉才塾における“コンサルタント塾 ~ビジネスコンサルタント育成プログラム~”と“エンジニア塾 ~エンジニア育成プログラム~”を開催します。

エンジニア塾
詳細はこちら


皆さまのご参加を心からお待ちしております。


※「和魂偉才」はアクセンチュア ジャパンによる造語です。「さまざまなスピリッツ(魂)を一つに和したハイパフォーマー(偉才)の集団」としての姿勢を一言で表す言葉です。この思想のもと、それぞれのテーマに沿った塾を開催します。